聖者が殺しにやってくる (角川ebook)

聖者が殺しにやってくる (角川ebook) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年12月05日
商品形態:
電子書籍

聖者が殺しにやってくる (角川ebook)

  • 著者 後藤 リウ
  • カバーイラスト ハル:キ
発売日:
2018年12月05日
商品形態:
電子書籍

都市伝説探偵、誕生!

カクレキリシタンの風習を色濃く残す九州某所。堂林暦は地元の名門・堂林家で、14年前に起きた連続惨殺事件の生き残りだ。彼の帰還を機に再び繰り返される陰惨な見立て殺人の真相は? 傑作ミステリー誕生!!

※本書は2013年6月3日に配信を開始した単行本「聖者が殺しにやってくる」をレーベル変更した作品です。(内容に変更はありませんのでご注意ください)


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「聖者が殺しにやってくる (角川ebook)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • キャラクター描写が鮮やか。とくに主人公の青年と小生意気な少女がいい。いや、個人的には冷静な秘書に注目してましたけどね(笑)。「隠れキリシタン」とかややこしいネタも入ってますが、じつはシンプルなミステリ キャラクター描写が鮮やか。とくに主人公の青年と小生意気な少女がいい。いや、個人的には冷静な秘書に注目してましたけどね(笑)。「隠れキリシタン」とかややこしいネタも入ってますが、じつはシンプルなミステリーです。おもちろかった♪ …続きを読む
    瀧ながれ
    2013年05月08日
    8人がナイス!しています
  • 髑髏、キリシタン、見立て殺人、お屋敷に集まる一族に襲いかかる呪いのために人が死にゆく物語。民俗学とかオカルトかと思えば猟奇殺人。堂林家に呼び出された歴くんとその端くれに位置する花梨ちゃん、花梨ちゃんの 髑髏、キリシタン、見立て殺人、お屋敷に集まる一族に襲いかかる呪いのために人が死にゆく物語。民俗学とかオカルトかと思えば猟奇殺人。堂林家に呼び出された歴くんとその端くれに位置する花梨ちゃん、花梨ちゃんの養父の秘書榊、個性的な登場人物がいる反面、覚えにくい位置関係にいる上に役割がない人達が多いので展開が遅く感じる。周りを置いてけぼりにする民俗学の知識をペラペラと話し雨男不幸体質な歴くんのキャラが勿体ないような。いや似たような感じにハテナちゃんと不幸体質はクロちゃんがいるなあ。 …続きを読む
    HoneyBEE
    2013年05月21日
    6人がナイス!しています
  • 最初、登場人物の多さに「なんじゃこれー」となって、萎えてしまうのですが、頑張って整理しながら相関図の組み立てを終えると、不思議と面白くってずんずん読み進めてしまします。主人公も今時のおしょうゆさっぱり 最初、登場人物の多さに「なんじゃこれー」となって、萎えてしまうのですが、頑張って整理しながら相関図の組み立てを終えると、不思議と面白くってずんずん読み進めてしまします。主人公も今時のおしょうゆさっぱりの青年で嫌味が無くって良かったです。これでアクが強かったら憎しみを抱いてたかもしれませんね。ご神体にはすぐに気がついて「ありゃりゃー」と思いました。まあ、そういう事も民俗学には無きにしも非ずですよね。 …続きを読む
    ゆき
    2013年09月07日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品