破滅の魔導王とゴーレムの蛮妃 02

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年12月27日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
488
ISBN:
9784047353954

破滅の魔導王とゴーレムの蛮妃 02

  • 著 北下路来名
  • 画 芝
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月27日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
488
ISBN:
9784047353954

最強のヤンデレ、暴れくるう!!

相棒のゴレ太郎とともに、ようやく人里にたどりついたネマキ。
この世界について、ゴーレムについて、詳しい情報を得ることを期待するネマキだったが、
トラブルに巻き込まれていた魔道具店店主・チョトスを助けたことをきっかけに街の悪徳組織と対峙することに……。

“殺戮”と“嫉妬”の美神(?)ゴレ太郎はネマキのために今回も大暴れ!!

メディアミックス情報

NEWS

「破滅の魔導王とゴーレムの蛮妃 02」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ようやく人里に着いたネマキだったが道具屋の店主を助けたことにより悪徳組織に目を付けられてしまうのだが・・・な巻。ゴレ太郎の嫉妬が深すぎるし、目がピンク色になったときがヤバすぎwネマキの後ろに張り付き威 ようやく人里に着いたネマキだったが道具屋の店主を助けたことにより悪徳組織に目を付けられてしまうのだが・・・な巻。ゴレ太郎の嫉妬が深すぎるし、目がピンク色になったときがヤバすぎwネマキの後ろに張り付き威嚇するってw町中で噂になってる当の本人はのんびりしているギャップが面白い。ネマキと関った人が変わっていき今後また登場するのか期待。そしてネマキ本人にも試練が訪れようとしているがどうなるのか次巻も楽しみ。 …続きを読む
    アウル
    2019年01月02日
    14人がナイス!しています
  • 続けて購入。表紙も挿絵も味があって良かった。 物語は人の住む街にたどり着いたネマキとゴレ太郎が非合法団体の下部組織っぽい所と敵対する話。年頃の娘を威嚇で蹴散らすゴレ太郎に噴き出した。それにしても結局ゴ 続けて購入。表紙も挿絵も味があって良かった。 物語は人の住む街にたどり着いたネマキとゴレ太郎が非合法団体の下部組織っぽい所と敵対する話。年頃の娘を威嚇で蹴散らすゴレ太郎に噴き出した。それにしても結局ゴレの服はどうなっているんだろうか。 一般人は相手にならなそうなぐらい強い二人だけれど、今後は他の魔導王と戦ったりするのか。続きが楽しみ。 …続きを読む
    しまふくろう
    2019年01月06日
    11人がナイス!しています
  • 元々途中までWebで読み、今回特典につられ書籍を購入。この小説の巧みさは、登場人物の逆張りというか、典型的なWebラノベものだと安易にヒロイン的キャラクタが出てくるのだが、本作はゴレ太郎という確定最強 元々途中までWebで読み、今回特典につられ書籍を購入。この小説の巧みさは、登場人物の逆張りというか、典型的なWebラノベものだと安易にヒロイン的キャラクタが出てくるのだが、本作はゴレ太郎という確定最強ヒロインがいるので、そのような濫発をする必要が無く、物語に必要なキャラクタを適切に配置できるところだと思う。主人公、鈍感すぎるだろとは思うが、よくある鈍感主人公のように恋愛だけ鈍感というわけではなく、全てにおいて鈍感なので筋が通っている。だからまあそれはそれで面白い(笑)。 …続きを読む
    ささやか@ケチャップマン
    2019年01月13日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品