鏡の古代史 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年12月23日
商品形態:
電子書籍

鏡の古代史

  • 著者 辻田 淳一郎
発売日:
2019年12月23日
商品形態:
電子書籍

邪馬台国、倭の五王、磐井の乱ほか、 鏡=権力 となった古代史の謎に迫る

古代の鏡は考古学において重要な資料である。しかし、その意味や役割についてはこれまでほとんど知られてこなかった。最前線の研究に基づき考古学の重要な理論や方法論をわかりやすく示しつつ、複雑で難解な鏡の研究史を整理。邪馬台国以前から、倭の五王の時代、6世紀の磐井の乱の時代まで、遺跡から出土する鏡の形態や製作地、列島内での流通と分布を丁寧に解説する。日本列島の国家形成の歩みを古代の鏡から映し出す試み。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「鏡の古代史」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 極めてオーソドックスな考古学的な研究手法で、弥生時代から古墳時代にかけての鏡をめぐる文化史・政治史を論述した書籍。用語や概念などが難解である点も多いが、近年の研究成果を十分に咀嚼しており、巻末の参考文 極めてオーソドックスな考古学的な研究手法で、弥生時代から古墳時代にかけての鏡をめぐる文化史・政治史を論述した書籍。用語や概念などが難解である点も多いが、近年の研究成果を十分に咀嚼しており、巻末の参考文献目録も極めて有用。 …続きを読む
    うしうし
    2020年01月13日
    7人がナイス!しています
  • 2019年初版。一般の人にも手にとりやすい考古学関連の本。弥生時代の北部九州の評価がやや低い気もしますが、集落関係の調査や分析が今後求められますね。内容も落ち着いたもので、大学のゼミ等でも活用されそう 2019年初版。一般の人にも手にとりやすい考古学関連の本。弥生時代の北部九州の評価がやや低い気もしますが、集落関係の調査や分析が今後求められますね。内容も落ち着いたもので、大学のゼミ等でも活用されそうです。 …続きを読む
    おらひらお
    2020年02月16日
    2人がナイス!しています
  • 一般の人にはやや難解か。水先案内モデルは使えそう。 一般の人にはやや難解か。水先案内モデルは使えそう。
    ナオ
    2020年04月08日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品