あなたのドラゴン、差押えます ~アラサー公務員の異世界徴税~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年12月05日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
292
ISBN:
9784040652825
ニコカド祭り2020

あなたのドラゴン、差押えます ~アラサー公務員の異世界徴税~

  • 著者 飛野 猶
  • イラスト toi8
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月05日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
292
ISBN:
9784040652825

県税職員が異世界で税金徴収? ドラゴンなんて差押えられるかよ!

県税職員の佐久間は、仕事帰りに突然異世界に転移してしまう。彼が召喚された場所では、今まさに異世界の徴税官たちがドラゴンを差押えようと苦労しているところだった。佐久間の機転で無事ドラゴンは押収され、彼はそのまま徴税官たちの仕事を手伝うこととなる。
慣れない異世界での暮らしの中で、怪我人や奴隷たちなど弱者を救出する仕事を重ねていく佐久間。しかし、ここファルミリア王国には、隣国・ガウティアからの侵略の影が忍び寄っていた……。
そんな中、佐久間の同僚、徴税官・レイアは、国からの指示に逆らうようにガウティアとの国境にほど近い故郷・シベリウス領へと向かった。佐久間はドラゴンや元・奴隷の少女と協力し、彼女を救おうとするのだが……。
「県税職員のおっさんが、異世界で税金を取り立てます!」
第3回カクヨムWeb小説コンテスト、異世界ファンタジー部門「特別賞」受賞作が待望の書籍化!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「あなたのドラゴン、差押えます ~アラサー公務員の異世界徴税~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 仕事を終え、更には飲み会を終えての帰宅途中、突如として光に包まれ気付いたら異世界に召喚された県税職員の話。只只強制捜査して差し押さえし根こそぎ取り尽くしていくのではなく、その人が立ち直るために奔走して 仕事を終え、更には飲み会を終えての帰宅途中、突如として光に包まれ気付いたら異世界に召喚された県税職員の話。只只強制捜査して差し押さえし根こそぎ取り尽くしていくのではなく、その人が立ち直るために奔走していく姿が読んでいて良かった。まあ、その代り自分の事となると相当ずぼらなのが玉に瑕だがw話的にはどうしてもいるのではあろうと思うのだが、個人的には後半の戦争の部分はいまひとつだったな。やはり仕事をしている話のが面白いし、コラムが個人的には良いわ。揺れ動く真の心情だがどう決断するのかが気になるな。 …続きを読む
    アウル
    2018年12月10日
    13人がナイス!しています
  • 【図書館】シリーズ1巻(おそらく続く)。徴税吏員が異世界に召喚され、異世界でも徴税吏員として働くお話。実際、著者も公務員だった頃、徴税の仕事に就いていた。面白くはあるものの、ぶっちゃけその他大勢の異世 【図書館】シリーズ1巻(おそらく続く)。徴税吏員が異世界に召喚され、異世界でも徴税吏員として働くお話。実際、著者も公務員だった頃、徴税の仕事に就いていた。面白くはあるものの、ぶっちゃけその他大勢の異世界モノと代わり映えしない。むしろ、子どもの古竜に懐かれて手元に置いたり、ハーレムの兆しが見えたりと、「獣医さんのお仕事 in 異世界」と良く似ている印象。一応、徴税吏員としての仕事内容もある程度説明されたりするけど、今のところ獣医よりは活かせてないように思う。裏を返せば、今後どう活かされるのか楽しみでもある。 …続きを読む
    ブラフ
    2019年08月22日
    7人がナイス!しています
  • 医者や弁護士や色んな職種の人が異世界行ってますが、この作品は徴税吏員。 ただ財産を差し押さえるだけでなく、税を納めていけるよう滞納者を支えるヒューマンドラマ有、法令を優しく説明する対話式コラム有、隣国 医者や弁護士や色んな職種の人が異世界行ってますが、この作品は徴税吏員。 ただ財産を差し押さえるだけでなく、税を納めていけるよう滞納者を支えるヒューマンドラマ有、法令を優しく説明する対話式コラム有、隣国との緊迫する関係など物語の大きな流れもあります。 気になったのはP46が”ダボッと”で、P47は”だぼっと”と表記が統一されてない点。 この形容自体あまり小説では見ないですし…他の表現が良かったのでは…まぁカクヨムからのデビュー作ですし…処女作はこんなところかな? サクマが一般人らしい表現は好感持てます。 …続きを読む
    ルシュエス
    2018年12月06日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品