子どもの語彙力を伸ばすのは、親の務めです。 (角川ebook nf)

子どもの語彙力を伸ばすのは、親の務めです。 (角川ebook nf) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年10月05日
商品形態:
電子書籍

子どもの語彙力を伸ばすのは、親の務めです。 (角川ebook nf)

  • 著者 齋藤 孝
発売日:
2018年10月05日
商品形態:
電子書籍

語彙が豊かな子は自ら世界を広げられる。国語力と思考力を伸ばすメソッド。

語彙力は国語力や思考力といった学力だけでなく、生きる力にも直結する。「まじ」「やばい」が口癖の大人にさせないために、親ができる様々なこと。

※本書は2017年8月4日に配信を開始した単行本「子どもの語彙力を伸ばすのは、親の務めです。」をレーベル変更した作品です。(内容に変更はありませんのでご注意ください)

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「子どもの語彙力を伸ばすのは、親の務めです。 (角川ebook nf)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 小学生のお子さんを持つ親御さんを対象に書かれた本でしたが、とても役に立つ情報が満載で、年少の息子にも使えそうなものをピックアップしました♡ わたし自身が中学生から国語が苦手になってしまい、辞書嫌いで本 小学生のお子さんを持つ親御さんを対象に書かれた本でしたが、とても役に立つ情報が満載で、年少の息子にも使えそうなものをピックアップしました♡ わたし自身が中学生から国語が苦手になってしまい、辞書嫌いで本も読まない子でした。そんな子どもに対しての親の寄り添い方が分かり、自分の中にあったモヤモヤがスッキリできました。それと同時に自分の子には同じ思いをさせたくないと強く思いました!!やっぱり斎藤孝先生の本はやる気をもらえますね♡ …続きを読む
    mizuki
    2020年02月27日
    26人がナイス!しています
  • これも家庭内でやれると一番いいのだけど、なかなか理想通りに子どもは動かないんだな。寝る前とかクイズ形式とか、できる範囲で語彙力を意識したり、名作に触れて深い考えに触れたりする機会を作れたらいいな。 これも家庭内でやれると一番いいのだけど、なかなか理想通りに子どもは動かないんだな。寝る前とかクイズ形式とか、できる範囲で語彙力を意識したり、名作に触れて深い考えに触れたりする機会を作れたらいいな。
    はる
    2017年09月26日
    14人がナイス!しています
  • 語彙力こそが学ぶ力の基礎で生きる力、語彙力を伸ばす大きな機会は家庭、だから語彙力を伸ばすのは親の務めという論法。基本は家庭での言葉のやり取りの量と質を高めること。そのためにマンガ、テレビ、新聞、読書な 語彙力こそが学ぶ力の基礎で生きる力、語彙力を伸ばす大きな機会は家庭、だから語彙力を伸ばすのは親の務めという論法。基本は家庭での言葉のやり取りの量と質を高めること。そのためにマンガ、テレビ、新聞、読書など考えうるあらゆることが書かれているかのよう。古典の読書は著者の得意分野で力が解説に特に力が入っている。しかし、子どもの古典を音読させ感想を言わせたり、新聞の切り抜きをさせ要約させるのは、効果はあるがハードルはかなり高そう。 …続きを読む
    りょうみや
    2017年11月14日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品