時を超える影 1 ラヴクラフト傑作集

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年08月09日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784047352889

時を超える影 1 ラヴクラフト傑作集

  • 著者 田辺 剛
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年08月09日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784047352889

『狂気の山脈にて』に続く、恐怖小説の王が放った歴史的傑作、開幕!

名作『狂気の山脈にて』と世界観が繋がり、「タイムリープ」「ボディ・スナッチャー」等をテーマとしたもっともSF的テイスト溢れる長編作に、ラヴクラフト描きとして最高の評価を受ける絵師が遂に挑む!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「時を超える影 1 ラヴクラフト傑作集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いつもとはテイストの違う表紙だと思ったら、ああこれは!パルプマガジンと呼ばれたアスタウンディング・ストーリーズ誌1936年6月号に同作品がカバー絵になった際の、あの構図で描かれたものだわ。もとの いつもとはテイストの違う表紙だと思ったら、ああこれは!パルプマガジンと呼ばれたアスタウンディング・ストーリーズ誌1936年6月号に同作品がカバー絵になった際の、あの構図で描かれたものだわ。もとの絵がコミカルなタッチなので、そこを引き摺っているせいかアメコミ調に感じられる。原作は地味な感じだったと記憶しているが、田辺の描くラヴクラフトは、やっぱ最高に雰囲気がある。 …続きを読む
    sin
    2018年08月13日
    49人がナイス!しています
  • ある日突然ごく普通の大学教授だった主人公は講義中に昏倒し、目醒めたら5年半後だった。しかし周りの様子がおかしい。側にいた息子や医者の話から、主人公が目覚める5年半の間変な人格が乗り移ったかのように異常 ある日突然ごく普通の大学教授だった主人公は講義中に昏倒し、目醒めたら5年半後だった。しかし周りの様子がおかしい。側にいた息子や医者の話から、主人公が目覚める5年半の間変な人格が乗り移ったかのように異常な言動をしたり、色んな妙な場所へ旅していたことが明らかに。主人公も夜になるとヘンテコリンな場所とウニョッとしてお目目キラキラの変な生き物ことイースの大いなる種族の夢を見るようになる話。あー、面白かった!イスの偉大なる種族の目玉がピカピカきんきらりんで、思ったよりにょるんにょるんして楽しい見た目だった♪ …続きを読む
    うなぎ
    2020年06月11日
    15人がナイス!しています
  • 原作既読だが内容を完全に忘れている。主人公ピースリー教授は『イスの偉大なる種族』と精神交換していた時期があって、その間の記憶が悪夢として現れ苦しむが「2重人格&疑似記憶」と解釈し日常生活に復帰する。し 原作既読だが内容を完全に忘れている。主人公ピースリー教授は『イスの偉大なる種族』と精神交換していた時期があって、その間の記憶が悪夢として現れ苦しむが「2重人格&疑似記憶」と解釈し日常生活に復帰する。しかし、悪夢に出てきた遺跡が現実に存在する事を知り動揺する。次巻で冒頭で描かれた西オーストラリアの砂漠の遺跡を探索するのだろうが「真実」を知った時、正気を保っていられるのだろうか?何気に『狂気の山脈にて』の主人公ダイア―教授も登場している。しかし『イスの偉大なる種族』は何の為に1908年を訪れたのだろう。 …続きを読む
    ぷるっちょ
    2019年03月14日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品