試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年08月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
184
ISBN:
9784047299115

魔犬 ラヴクラフト傑作集

  • 著者 田辺 剛
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年08月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
184
ISBN:
9784047299115

クトゥルフ神話、その精髄を完全漫画化!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「魔犬 ラヴクラフト傑作集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「神殿」「魔犬」「名もなき都」の三篇を収録。「名もなき都」では久しぶりにあの二行連句に触れれて満足である。それにしても著者の作品は相変わらず影の使い方が素晴らしい。「魔犬」の銃を構えた時の顔に映るその 「神殿」「魔犬」「名もなき都」の三篇を収録。「名もなき都」では久しぶりにあの二行連句に触れれて満足である。それにしても著者の作品は相変わらず影の使い方が素晴らしい。「魔犬」の銃を構えた時の顔に映るその影とか。また細かいところまで書き込まれるタッチ等は、壮大な建物に良く映える気がしていたのだが「神殿」の描写でそれが証明された形。それまで舞台が基本闇の中なので、神殿の神々しさが倍化しているし。それにしても「名もなき都」、以前原作で読んだ時は主人公結局助からなかったように思ったのだが、勘違いだったのかなあ。 …続きを読む
    HANA
    2022年01月15日
    61人がナイス!しています
  • ラヴクラフトの小説はまだ全集の1巻を読んだだけで、このコミックの「神殿」「魔犬」「名もなき都」は未読。にもかかわらず、小説のあの感じ、虚無感、絶望感、そして全編を通した無音感は充分感じられた。小説の方 ラヴクラフトの小説はまだ全集の1巻を読んだだけで、このコミックの「神殿」「魔犬」「名もなき都」は未読。にもかかわらず、小説のあの感じ、虚無感、絶望感、そして全編を通した無音感は充分感じられた。小説の方を読んだらまた読み直してみたい。 …続きを読む
    Bugsy Malone
    2015年12月27日
    58人がナイス!しています
  • 小説には“間”というものが確かに在ると思っている。それは作者が情景を想い浮かべる際の(そして読者がそれを受け取る瞬間)そういったものの様な気がしている。そういった“間”は視覚化すると、ともすれば消し去 小説には“間”というものが確かに在ると思っている。それは作者が情景を想い浮かべる際の(そして読者がそれを受け取る瞬間)そういったものの様な気がしている。そういった“間”は視覚化すると、ともすれば消し去られてしまうのが常であるようだが、この作品にはそういった“間”が生きている。モノクロームのコントラストが程よい想像の刺激を与えてくれる。その効果に僕の感じる“間”が観られるのだ。いやそれよりもなによりもここで生み出される“間”は作者が真摯に原作を受け止めているからに違いないと思えてならない。 …続きを読む
    sin
    2014年09月02日
    48人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品