指揮権発動 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコニコカドカワ祭り2021
ニコニコカドカワ祭り2021
発売日:
2019年01月26日
商品形態:
電子書籍

指揮権発動

  • 著者 笹本 稜平
発売日:
2019年01月26日
商品形態:
電子書籍

検察、公安、捜査一課が一丸となって、国際社会の闇を暴く!

ODAコンサルタントに従事する三人の日本人が殺された! 密命を受けた特捜検事の芦名は、アフガニスタンへ飛ぶ。公安、捜査一課とともに捜査を進めると、日本政府を揺るがす裏金システムの存在が発覚し――。

※初出「小説 野性時代」2017年4月号~2018年5月号 単行本化に際し加筆修正しています。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「指揮権発動」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 政情不安定なアフガニスタンでのODAの不正流出問題。世界で有数のODA供出国の日本。出資先に不明な部分がありそうな臭いがしますよね。還流して日本の政治資金へ。また現地の政治家や有力者への活動資金へと。 政情不安定なアフガニスタンでのODAの不正流出問題。世界で有数のODA供出国の日本。出資先に不明な部分がありそうな臭いがしますよね。還流して日本の政治資金へ。また現地の政治家や有力者への活動資金へと。額が巨大だけにアメリカCIA絡みで現地での政治バランスにも。それに日本の内閣の主導しているとなると。真実を暴くことの難しさと危険を感じますよね。面白いテーマで新鮮さがありました。楽しめました。満足満足‼️ …続きを読む
    尾塚
    2019年03月27日
    18人がナイス!しています
  • ★★★★✮アフガニスタンでODA関連企業の社員が殺された。テロか殺人か。東京地検特捜部、警視庁公安部、捜査一課からのグループがアフガンに渡り調査するが捜査権がなく治安の悪さもあって自由に活動出来ない。 ★★★★✮アフガニスタンでODA関連企業の社員が殺された。テロか殺人か。東京地検特捜部、警視庁公安部、捜査一課からのグループがアフガンに渡り調査するが捜査権がなく治安の悪さもあって自由に活動出来ない。しかし大使館員、通信社記者らの協力で事件の裏にODA予算を巡る巨大な陰謀の存在を見つける。それは日本やアフガンの政治家の私服を肥やすだけではなくテロ組織にも流れている悪辣極まりない仕組みだった!誰を信じていいのか分からない中2転3転する事態にハラハラドキドキ。実際これに近い汚職はあるんだろうなぁ …続きを読む
    rosetta
    2019年05月26日
    16人がナイス!しています
  • 5点。笹本さんにしては、残念な出来。ODAがらみの不正にからむ、アフガニスタンでの殺人の捜査。途中まどろっこしいし、ラストも全然すっきりしない。タイトルに縛られすぎ。むしろ国策捜査くらいの方が良かった 5点。笹本さんにしては、残念な出来。ODAがらみの不正にからむ、アフガニスタンでの殺人の捜査。途中まどろっこしいし、ラストも全然すっきりしない。タイトルに縛られすぎ。むしろ国策捜査くらいの方が良かったのでは。 …続きを読む
    コリディ
    2019年10月26日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品