メディアワークス文庫

アルケミストの不思議な家

生きることの大切さを教えてくれたのはアルケミストと名乗る彼だった――。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年06月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784048939300
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

メディアワークス文庫

アルケミストの不思議な家

生きることの大切さを教えてくれたのはアルケミストと名乗る彼だった――。

  • 著者 有間 カオル
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年06月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784048939300

生きることの大切さを教えてくれたのはアルケミストと名乗る彼だった――。

 中学校の卒業式を終えた日、ひと気のない海辺で自殺を図った少女・琥珀。
 次に意識を取り戻した彼女が目にしたのは、会ったこともない赤毛で身体の大きな男性。「ここは、あの世?」と困惑する琥珀に、子供のように無邪気な笑顔を浮かべた男は、自らを「アルケミスト」(=錬金術師)だと名乗る。
 彼から「ホムンクルス」だと紹介された白髪の青年・月読を含めた三人で不思議な共同生活を送ることになった琥珀は、次第に、その頑なな心を溶かしていく……。
『魔法使いのハーブティー』の有間カオルが新たに贈る、美しくも切ない感動の物語。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「アルケミストの不思議な家」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 基本的な文章技術の部分と、肝心なところでの描写のされなさがとても気になった。丁寧に一文一文見直せば、もっと良い作品になったと思う。 基本的な文章技術の部分と、肝心なところでの描写のされなさがとても気になった。丁寧に一文一文見直せば、もっと良い作品になったと思う。
    佐島楓@勉強中
    2018年07月03日
    50人がナイス!しています
  • お酒×睡眠薬×カッター、こんな毎日をおしまいにするつもりだった。赤毛の錬金術師×白髪のホムンクルス×ガラクタだらけの家、拾われた生命をそっと包みこむ。名前が放つひかりを初めて知った。金髪の友達×壊れた お酒×睡眠薬×カッター、こんな毎日をおしまいにするつもりだった。赤毛の錬金術師×白髪のホムンクルス×ガラクタだらけの家、拾われた生命をそっと包みこむ。名前が放つひかりを初めて知った。金髪の友達×壊れた方位磁石×羽のある自転車、走り出した世界はこんなにも広い。水色の巻貝×緊張の面接×笑う地球儀、まだ何になれるかはわからないけど。大切だって言われたかった。手放した縁×手に入れた絆×大切だって言えるもの、やっと見つけた。ただいまと帰る家×おかえりと迎える家族×変わらない笑顔、黄金よりも輝く未来を錬金していこう。 …続きを読む
    ちはや@灯れ松明の火
    2019年03月02日
    31人がナイス!しています
  • 自殺未遂をした少女が主人公の物語で、彼女が保護された先である『アルケミストの不思議な家』で過ごすうち徐々に立ち直っていく過程がきめ細やかに描かれていました。少女の抱えている問題はとても重いものでしたが 自殺未遂をした少女が主人公の物語で、彼女が保護された先である『アルケミストの不思議な家』で過ごすうち徐々に立ち直っていく過程がきめ細やかに描かれていました。少女の抱えている問題はとても重いものでしたが、彼女の暮らすことになった家の住人たちが二人とも包容力のある人物だったのでホッとしました。彼女の未来が幸福に溢れていることを願ってやみません。 …続きを読む
    そのぼん
    2018年12月17日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品