偽装潜入 警視庁捜一刑事・郷謙治

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年08月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041071151

偽装潜入 警視庁捜一刑事・郷謙治

  • 著者 須藤 靖貴
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年08月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041071151

美貌のキャリア刑事と、恋人に扮して捜査せよ!

池袋で資産家の中年男性が殺された。被害者は、自宅に現金を置き、隠す様子もなかったという。身内の犯行が推測されるなか、警視庁の郷刑事は、キャリア警部の志塚とともに捜査を開始する。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「偽装潜入 警視庁捜一刑事・郷謙治」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「捜査流儀 警視庁剣士」という作品の続編…かな。読み始めて、あれ?と思って、登場人物の名前が同じだと気付いた。前作でもそうだったが、剣道の話が随所に出てくるのが気になるし、タイトルからは身分を偽っての 「捜査流儀 警視庁剣士」という作品の続編…かな。読み始めて、あれ?と思って、登場人物の名前が同じだと気付いた。前作でもそうだったが、剣道の話が随所に出てくるのが気になるし、タイトルからは身分を偽っての潜入捜査という感じがするが、潜入というほどのものでもなく、警察小説としては物足りない。 …続きを読む
    シアン
    2018年10月29日
    5人がナイス!しています
  • (^^ (^^
    だいゆー
    2018年08月28日
    2人がナイス!しています
  • 郷とのかんけいありだな。一気に読んだ。面白かった。志塚おもしろい!頑張れ~(^▽^)/ 郷とのかんけいありだな。一気に読んだ。面白かった。志塚おもしろい!頑張れ~(^▽^)/
    みろ
    2019年09月01日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品