試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041069028

ライオットポリス

  • 著者 鳴海 章
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041069028

カリスマ女子高生、公安警察、そしてハロウィン。渋谷で何かか起こる!

渋谷の円山町のラブホテルで高齢の男性の性交死と思われる死体が発見された。男の身元は間もなく、近くの介護ホームに住む元校長の藤村と判明。そして、防犯カメラには現場を立ち去る制服姿の少女が映っていた。数日後、警察上層部からの指令によって事情聴取されたのは、絶大な支持を集めるカリスマ女子高生の神子だった。藤村と神子の関係を追う刑事たちの背後で、動き始める公安特殊課。驚愕の結末が待ち受ける長篇警察小説。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ライオットポリス」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ライオットって暴動とか騒乱意味なんですね。題名だけではどんな警察官なのか想像がつきませんでした。スマホの位置情報を利用したゲームアプリを利用して渋谷で暴動を計画する話でした。まあ最後は現政権の転覆なの ライオットって暴動とか騒乱意味なんですね。題名だけではどんな警察官なのか想像がつきませんでした。スマホの位置情報を利用したゲームアプリを利用して渋谷で暴動を計画する話でした。まあ最後は現政権の転覆なのかなぁ。ただ話があちらこちらに飛ぶんでどこがどう繋がるのかわかり辛いかな。ちょっと期待ハズレ。 …続きを読む
    尾塚
    2018年07月08日
    13人がナイス!しています
  • 悪意のないテロを公安が追うという話なのだけど、結局細々した事案がどう繋がるのかがよく分からない。伏線が繋がっていく、あの爽快感がなかったのが残念。 悪意のないテロを公安が追うという話なのだけど、結局細々した事案がどう繋がるのかがよく分からない。伏線が繋がっていく、あの爽快感がなかったのが残念。
    シアン
    2018年11月02日
    6人がナイス!しています
  • イマイチ分かりにくかったです イマイチ分かりにくかったです
    ドットジェピー
    2018年06月01日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品