日本敵討ち異相

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784041067444

日本敵討ち異相

  • 著者 長谷川 伸
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784041067444

著者晩年の代表作

著者がライフワークとしていた「敵討ち」。物語として美化されてきたものを史実に則って描き直し、厳選した晩年の代表作。未収録だった50年ぶりの新作『日本敵討ち集成』と同時刊行!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「日本敵討ち異相」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 角川文庫から一緒に出た「日本敵討ち集成」が良かったので、「異相」にも挑戦した。全国の古文書から仇討ちの事例を集めて並べたのが「集成」。これに対し、「異相」は、特殊な敵討ちに焦点を絞ったうえ、読みやすさ 角川文庫から一緒に出た「日本敵討ち集成」が良かったので、「異相」にも挑戦した。全国の古文書から仇討ちの事例を集めて並べたのが「集成」。これに対し、「異相」は、特殊な敵討ちに焦点を絞ったうえ、読みやすさを優先し、一定程度、会話文や現在では分かりづらい風物についての説明が入っている。とはいえ、創作で話をふくらませることはほぼないようだ。一番ビックリしたのは、仇討ちをやり遂げた人物が後に大審院の判事になったというくだり。今なら、殺人犯が最高裁の判事になるようなものだ。まったく「事実は小説より奇なり」だ。 …続きを読む
    うーちゃん
    2018年12月22日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品