優雅な歌声が最高の復讐である 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年03月09日
商品形態:
電子書籍

優雅な歌声が最高の復讐である

  • 著者 樹戸 英斗
  • イラスト U35
発売日:
2018年03月09日
商品形態:
電子書籍

俺からサッカーを取ったら何も残らない。挫折から立ち上げる、少年と歌姫の物語。

俺は怪我でサッカーを辞めた。他にやりたいことなんてない。そんな灰色の高校生活で出会ったのが、歌姫の瑠子だった。学校中に注目される瑠子は、夢を失った俺には近寄り難いけど、その瑠子から合唱コンクールで指揮者に指名された。なんで俺が――? 私は歌えなくなってアメリカから帰ってきた。クラスのみんなは歌姫「RUKO」に期待している。でも、本当のことを言えず辛い時、サッカーをやめて無気力になった隼人がいつも助けてくれる。隼人はかつては眩しかった。私のことは覚えていないみたいだけど、また輝きを取り戻して欲しいと思ってる――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「優雅な歌声が最高の復讐である」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 怪我でサッカーを辞めて灰色の高校生活を送る隼人と、歌姫として学校で注目される瑠子。近寄り難い存在だったはずなのに、ふとした繋がりからお互い意識するようになってゆくボーイミーツガール。周囲に上手く溶け込 怪我でサッカーを辞めて灰色の高校生活を送る隼人と、歌姫として学校で注目される瑠子。近寄り難い存在だったはずなのに、ふとした繋がりからお互い意識するようになってゆくボーイミーツガール。周囲に上手く溶け込めない瑠子をさりげなくフォローする隼人と、そんな彼への評価が変わってゆく瑠子。お互い消化しきれない葛藤を抱えていて、強気なのに不器用で繊細な瑠子との出会いから隼人も少しずつ変化して、もがきながらも一緒に乗り越えようとする二人の関係と、強く心に訴えかけてくる熱い想いはとても真っ直ぐでぐっと来るものがありました。 …続きを読む
    よっち
    2018年02月10日
    44人がナイス!しています
  • 自分は音楽鑑賞もスポーツ観戦も殆どしないけど、リアルに伝わってきてとても楽しめたし、凄く心が熱くなるお話でした。合唱が最後に繋がるのも良かった。「月に向かって手を伸ばせ、たとえ届かなくても」いい言葉で 自分は音楽鑑賞もスポーツ観戦も殆どしないけど、リアルに伝わってきてとても楽しめたし、凄く心が熱くなるお話でした。合唱が最後に繋がるのも良かった。「月に向かって手を伸ばせ、たとえ届かなくても」いい言葉ですね。最後にサッカーやって欲しいのか聞いて「私に聞かないでよ。」との返しが愛情を感じる。 …続きを読む
    かわゆきか
    2018年02月28日
    26人がナイス!しています
  • 最高でした 大好きだったサッカーをやめ、ゾンビのように生きていた隼人は瑠子と出会い変わっていく。一方の瑠子もやりたいように歌が歌えず苦悩する。 お互いがお互いの支えになっていけるなんて素敵。 …それに 最高でした 大好きだったサッカーをやめ、ゾンビのように生きていた隼人は瑠子と出会い変わっていく。一方の瑠子もやりたいように歌が歌えず苦悩する。 お互いがお互いの支えになっていけるなんて素敵。 …それにしても瑠子の可愛さは反則級だ。 …続きを読む
    ひかはる
    2019年04月12日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品