潜伏キリシタンは何を信じていたのか

ゼ十ス様、丸や様とはだれか? 通説を覆すおどろきの信仰世界が明らかに

  • 著者 宮崎 賢太郎
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2018年02月22日

ゼ十ス様、丸や様とはだれか? 通説を覆すおどろきの信仰世界が明らかに

230年の長きにわたり、信仰を守った潜伏キリシタン。2018年6月には世界遺産登録も予定されている。しかし本当に彼らはキリシタンを唯一の宗教としていたのだろうか。潜伏キリシタンの驚きの姿を明らかにする

もくじ

第一章 夢とロマンのキリシタン史
第二章 キリシタンに改宗するとは 
第三章 改宗後のキリシタン信仰の姿
第四章 潜伏時代のキリシタン信仰
第五章 創作された二つの奇跡 -バスチャン伝承と信徒発見の新解釈―
第六章 再生した復活キリシタン
第七章 潜伏キリシタンからカクレキリシタンへ
第八章 カクレキリシタンの神とは
第九章 復活キリシタン教会とその信仰
第十章 日本ではなぜキリスト教徒は増えないのか

一般書売上ランキング

最近チェックした商品