きみといたい、朽ち果てるまで 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年08月24日
商品形態:
電子書籍

きみといたい、朽ち果てるまで

  • 著者 坊木 椎哉
発売日:
2018年08月24日
商品形態:
電子書籍

混沌とした街で懸命に生きる少年と少女の出会いと別れ――究極の恋愛小説。

第23回日本ホラー小説大賞〈優秀賞〉受賞作。かつてこんなにも凄絶で美しいエンディングがあっただろうか――選考委員も絶賛した、生と死、夢と絶望が同居する混沌とした街で繰り広げられる、壊れたながらも究極に美しいボーイ・ミーツ・ガールの物語。

メディアミックス情報

NEWS

「きみといたい、朽ち果てるまで」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 胸に刺さった作品。ラノベのような表紙だが軽くはない。グロくて悲しくて救いようのないお話。キャラや舞台が魅力的なのでハマる人はどっぷりハマれるだろう。文章も上手いので次作も期待したい。まとまっているので 胸に刺さった作品。ラノベのような表紙だが軽くはない。グロくて悲しくて救いようのないお話。キャラや舞台が魅力的なのでハマる人はどっぷりハマれるだろう。文章も上手いので次作も期待したい。まとまっているので続編はないだろうが、このキャラを使って話を広げてほしいと思う。 …続きを読む
    ブルー
    2019年08月16日
    20人がナイス!しています
  • 以下同文になります😃(←手抜きで申し訳ございません😅) 以下同文になります😃(←手抜きで申し訳ございません😅)
    スガマサヒロ
    2019年12月05日
    18人がナイス!しています
  • 疎外された人々が流れ着くイタギリという街で生まれ育った晴史は、「ごみ収集」の仕事中によく見かけていた少女のシズクとやがて言葉を交わす仲になるが…、と言ったお話です。物語の内容とその描写もあってか、正直 疎外された人々が流れ着くイタギリという街で生まれ育った晴史は、「ごみ収集」の仕事中によく見かけていた少女のシズクとやがて言葉を交わす仲になるが…、と言ったお話です。物語の内容とその描写もあってか、正直な所決して読んでいて気分のいい作品では無かったですが、その救われない話の中での晴史とシズクの有り様は純粋さの様な物があったのかなとは思えました。それにしても…、な内容と結末ではありましたが。そう思いながらも最後までページを捲る速度が鈍らない読ませる作品ではありました。次回作等も機会があれば読んでみたいと。 …続きを読む
    まるぼろ
    2018年09月23日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品