角川ソフィア文庫

怪談牡丹燈籠・怪談乳房榎

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年07月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784044003425
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川ソフィア文庫

怪談牡丹燈籠・怪談乳房榎

  • 著者 三遊亭 円朝
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年07月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784044003425

「こまげたの音高くカランコロンカランコロンと……」円朝の代表作!

こまげたの音高くカランコロンカランコロンと……江戸は根津の清水谷に住む、若い美男の浪人・萩原新三郎のところへ、旗本の娘のお露と女中のお米が毎夜通ってくる。新三郎が悪い女に騙されては困ると、家来同様の伴蔵が、ある晩、新三郎の家を覗いてみると、彼が楽しげに語らうのは2人の「幽霊」であった。お露と新三郎の悲恋の結末とは!? 落語の神様による怪談噺の最高傑作。他に「怪談乳房榎」を収録。解説・堤邦彦

もくじ

怪談牡丹燈籠
怪談乳房榎
地図

解説 (堤邦彦)

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「怪談牡丹燈籠・怪談乳房榎」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 話は落語家のきびきびとした調子で進む。読む前に持っていたイメージとはかなり違う。この世ならぬ者の鳴らす高下駄の音も、不穏な空気を生じさせるが、正直なところそれだけである。 話は落語家のきびきびとした調子で進む。読む前に持っていたイメージとはかなり違う。この世ならぬ者の鳴らす高下駄の音も、不穏な空気を生じさせるが、正直なところそれだけである。
    不識庵
    2018年08月27日
    21人がナイス!しています
  • 怪談より、ドロドロした人間ドラマの方のインパクトが強い。牡丹灯籠の幽霊なんかも、端役もいいところで、仇討に至る艱難辛苦がメインである。牡丹灯籠・榎乳房と話が二十から三十回に分けてあり、その回ごとに区切 怪談より、ドロドロした人間ドラマの方のインパクトが強い。牡丹灯籠の幽霊なんかも、端役もいいところで、仇討に至る艱難辛苦がメインである。牡丹灯籠・榎乳房と話が二十から三十回に分けてあり、その回ごとに区切って寄席で演っていたようで、話が盛り上がったいいところで区切る等、今のテレビドラマのCMの切り方や、次回へ続くといった終わらせ方と同じだ。しかし昔日の庶民も、こうも人間模様がドロドロした、アクが強く生臭い話が好きで、現代の庶民と変わらず、苦笑がもれる。そこは明治の文豪の小説では窺い知ることができないところだ。 …続きを読む
    壊れかけのレディオ ヘッド
    2018年10月27日
    2人がナイス!しています
  • 《牡丹燈籠》あらすじだけは何となく知っている程度だったので。なんと!!こんな話だったとは。。《乳房榎》は初めてでした。2作品とも敵討ちのお話でした。昔 流行ったのかな? 《牡丹燈籠》あらすじだけは何となく知っている程度だったので。なんと!!こんな話だったとは。。《乳房榎》は初めてでした。2作品とも敵討ちのお話でした。昔 流行ったのかな?
    ムーミンママ
    2018年10月25日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品