不機嫌は罪である

不機嫌は罪である 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年05月10日
商品形態:
電子書籍

不機嫌は罪である

  • 著者 齋藤 孝
発売日:
2018年05月10日
商品形態:
電子書籍

もはや上機嫌は「職務」の時代に。不機嫌な身心とサヨナラする技術。

慢性的な不機嫌は自らを蝕むだけでなく、職場全体の生産性を下げ、トラブルやハラスメントの火種になる。SNS時代の新たな不機嫌の形にも言及しながら、自身と周囲を上機嫌にし現代を円滑に生きるワザを伝授する。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「不機嫌は罪である」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今の世の中、不機嫌と不寛容に溢れてる。しかし不機嫌は罪であり、上機嫌でいる事がマナーであるらしい。しかも自分では普通でいるつもりでも、他人からは不機嫌に見えるとか。他人の感じ方まで斟酌しないといけない 今の世の中、不機嫌と不寛容に溢れてる。しかし不機嫌は罪であり、上機嫌でいる事がマナーであるらしい。しかも自分では普通でいるつもりでも、他人からは不機嫌に見えるとか。他人の感じ方まで斟酌しないといけないのか。でも他人と関わって生きている限り不機嫌になる理由はいくらでも転がってるし、いつも上機嫌でいるなんて、お子ちゃまな私にはなかなか実現が難しい。いつも心穏やかでいるためには、スマホは見ない方がいいというのは、確かにその通りかも。そう言う煩わしい事が一切ない極楽浄土みたいな場所へ行きたいよ、ほんとに😅 …続きを読む
    chantal
    2018年12月18日
    107人がナイス!しています
  • 本能的に?上機嫌って大事なことだと常々思っていたが、その勘を裏づけてくれるような、納得できる内容の本だった。子育て中、親が常に一定の上機嫌でいることは、とても大切なのではないかとずっと思っていた。仕事 本能的に?上機嫌って大事なことだと常々思っていたが、その勘を裏づけてくれるような、納得できる内容の本だった。子育て中、親が常に一定の上機嫌でいることは、とても大切なのではないかとずっと思っていた。仕事についてもしかり。本書はそのあたりのことをわかりやすい言葉で理論的に、私に再認識させてくれた。「断言力」「想像力」「自分を笑い飛ばす力」を駆使して、辛いことも「ふっきり」、一定の機嫌を保つ。フィクションに没頭することも「切り変え」につながり、機嫌を保つのに役立つらしい?周囲の人にも上機嫌を伝染させよう❗ …続きを読む
    ででんでん
    2018年10月24日
    98人がナイス!しています
  • いつも穏やかでそれこそ「上機嫌な人だ」と思っていた齋藤先生にまさかの暗黒不機嫌時代があったなんて信じられない。わたしもすぐ機嫌悪くなる…。病気かと思うくらい小さなことにイラついてトノにも嫌な思いをさせ いつも穏やかでそれこそ「上機嫌な人だ」と思っていた齋藤先生にまさかの暗黒不機嫌時代があったなんて信じられない。わたしもすぐ機嫌悪くなる…。病気かと思うくらい小さなことにイラついてトノにも嫌な思いをさせてしまった(;_;)会社でも明らかに不機嫌な電話対応をしてしまったり、本当にごめんなさい(;o;)これからは7つの習慣を身につけ、仏のような穏やかであたたかいひとに近づけるよう努めます。4月に異動になるはずなので、不機嫌で感じ悪い自分は現部署に置いてく!笑こんなところでもまさか血流が出てくるとは思わなかった! …続きを読む
    ☆ぉりん☆
    2019年02月14日
    43人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品