試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年09月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041061404

虚栄 上

  • 著者 久坂部 羊
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年09月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041061404

がん治療を巡る各科の熾烈なポジション争い。医療サスペンス!

診断から死まで二カ月。凶悪な「変異がん」が蔓延、政府はがん治療のエキスパートを結集、治療開発の国家プロジェクトを開始。手術か、抗がん剤か、放射線治療か、免疫療法か。しかしそれぞれの科は敵対し。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「虚栄 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • がん治療開発の国家プロジェクトメンバーとして集められた外科、内科、放射線科、免疫療法科のスペシャリストたち。手術、抗がん剤、放射線治療、免疫療法のうち最も成果が出た科に莫大な予算が投入されることになり がん治療開発の国家プロジェクトメンバーとして集められた外科、内科、放射線科、免疫療法科のスペシャリストたち。手術、抗がん剤、放射線治療、免疫療法のうち最も成果が出た科に莫大な予算が投入されることになり、互いに協力して治療開発に挑むはずが、泥沼の覇権争いへ発展。研究費を独占するために手段を選ばず、誹謗中傷に隠蔽捏造なんでもござれ。不毛な争いのなか関係者が次々とがんに罹患し、二重の意味で生死を賭けたサバイバルゲームとなった上巻。メディアも絡み、医学会の虚栄がてんこ盛り盛り。恐ろしいけど面白い。すぐさま下巻へ。 …続きを読む
    アッシュ姉
    2018年06月26日
    75人がナイス!しています
  • 凶悪がん治療国家プロジェクトG4は、外科・内科・放射線科・免疫療法の4科が協力し合って挑む筈が、多額の予算を巡って互いに醜い覇権争いの様相へ。特に各科の教授達の優位意識が酷い。高校の同級生だった外科の 凶悪がん治療国家プロジェクトG4は、外科・内科・放射線科・免疫療法の4科が協力し合って挑む筈が、多額の予算を巡って互いに醜い覇権争いの様相へ。特に各科の教授達の優位意識が酷い。高校の同級生だった外科の雪野と内科の赤崎もこのプロジェクトメンバーで、成績は赤崎が上だったが、人望があり学校生活を謳歌していた風の雪野に、強い劣等感をも抱いていた。岸上の「真がん・偽がん説」は私も以前読んだ事があった。記者の矢島塔子は熱心と思ったら自分自身ががん家系という恐怖警戒心があったのね。登場人物が次々がんに襲われ下巻へ。 …続きを読む
    まこみん
    2020年05月31日
    69人がナイス!しています
  • 読了。感想は下巻読了後に。 読了。感想は下巻読了後に。
    五右衛門
    2019年05月18日
    37人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

久坂部 羊

大阪府生まれ。作家・医師。2003年、小説『廃用身』でデビュー。
『破裂』『無痛』『悪医』『芥川症』『反社会品』『院長選挙』など、医療分野を中心に著書多数。

最近チェックした商品