数字で救う! 弱小国家 電卓で戦争する方法を求めよ。ただし敵は剣と火薬で武装しているものとする。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

kakuyomu 作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年08月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784048932714

数字で救う! 弱小国家 電卓で戦争する方法を求めよ。ただし敵は剣と火薬で武装しているものとする。

  • 著者 長田 信織
  • イラスト 紅緒
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年08月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784048932714

『数字』で学ぶ、戦争の勝ち方。

 小国ファヴェールの王女・ソアラは悩んでいた。隣国との緊張が高まり、戦争の気配がちらつき始めた今、国力が低い自国を守るにはどうすればよいか。父王は病に倒れ、頼みの綱の家臣たちも、前時代的な「戦いの栄誉」ばかりを重視し、国を守る具体案を誰も持たないまま。このままファヴェールは滅ぶのか……。
 しかし、そんな時、彼女の前にある人物が現れた。《ナオキ》――後の歴史に《魔術師》の異名を残したその青年が扱う『数字』の理論と思考は、ソアラが求めた「国を救うための力」だった……!
 異能ナシ、戦闘力ナシ、頼れるのは2人の頭脳だけ……! 理系青年と、敏腕王女が『戦争』という強敵に挑む『異世界数学戦記』、ここに登場!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「数字で救う! 弱小国家 電卓で戦争する方法を求めよ。ただし敵は剣と火薬で武装しているものとする。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 異世界ものに数学ネタを取り入れるというのがまず新鮮でした。数学といってもゲーム感覚なものが多く、イラスト入りの解説もところどころにあって登場人物たちと一緒に考えているような気分が味わえました。個人的に 異世界ものに数学ネタを取り入れるというのがまず新鮮でした。数学といってもゲーム感覚なものが多く、イラスト入りの解説もところどころにあって登場人物たちと一緒に考えているような気分が味わえました。個人的には電卓を使ったちょっとした遊びや囚人のジレンマ、タカハトゲームのネタが面白かったです。大好きな数学を活かして国を救おうとするナオキと彼との出会いで数学の魅力に取り憑かれていくソアラ。数学を愛する人は少ない世の中だとしてもナオキの数学への愛はしっかりとソアラにも私にも届いたし、数学がより面白く感じる作品でした。 …続きを読む
    ami*15
    2018年05月23日
    48人がナイス!しています
  • これは数学を愛する青年が、数学で強国の脅威に晒される弱小国家を救う物語。俺TUEEEならぬ数学SUGEEEをとくと見よ!な今作。戦わずにして得る勝利の爽快感、ヒロインの王女様がすっごく可愛い。この2つ これは数学を愛する青年が、数学で強国の脅威に晒される弱小国家を救う物語。俺TUEEEならぬ数学SUGEEEをとくと見よ!な今作。戦わずにして得る勝利の爽快感、ヒロインの王女様がすっごく可愛い。この2つがこの作品の最大の持ち味であり、普通の俺TUEEE系では味わえない爽快感を楽しむ事が出来ました。ツッコミどころも多々あるけど、終わりよければ全て良しというか、設定が結構自分好みだったので、割と気にせず読むことが出来た。使ってる数学もあんま小難しくないのがミソやね。次巻出るようなので、続きの方も期待してます。 …続きを読む
    まりも
    2018年02月13日
    47人がナイス!しています
  • 数学と言うより経済学の色の方が濃いのではないですか。最初のゲーム理論で「おっ?」となりましたが、次のオークションで確信に変わりました。入札者に出来るだけ本当の評価額を申告させる為、二位価格オークション 数学と言うより経済学の色の方が濃いのではないですか。最初のゲーム理論で「おっ?」となりましたが、次のオークションで確信に変わりました。入札者に出来るだけ本当の評価額を申告させる為、二位価格オークション用いる等マーケットデザインについて一通り学ばれてたことが伺えます。強者の庇護を受けぬ弱者が食い物にされるのを当然視する前近代社会にあって馴染めず孤立していたソアラ。市場を媒介にしてより良い社会的厚生を目指す合理的思考を持ち込んだナオキは彼女にとって正に救世主。生来の頭の良さを活かして知識の吸収に努めるばかり→ …続きを読む
    ばたやん@かみがた
    2018年06月30日
    37人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品