ロクでなし魔術講師と禁忌教典9

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年08月19日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
360
ISBN:
9784040724171

ロクでなし魔術講師と禁忌教典9

  • 著者 羊太郎
  • イラスト 三嶋 くろね
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年08月19日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
360
ISBN:
9784040724171

これは、《フェジテ最悪の三日間》の序章――。

フェジテ市庁舎爆破テロの容疑者として指名手配されたグレン。逃亡するグレンの前に現れたのは、天の智慧研究会、宮廷魔導士団、そして――ジャティス。各勢力の思惑が錯綜し、フェジテ最悪の三日間が幕を開ける。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典9」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • フェジテに最大の危機が迫る第九弾。ジャスティス=ロウファンの策略により、ルミアが誘拐されてしまうところから始まる話。グレンたちの身に迫るは過去最大の危機、そして立ちはだかるはかつての強敵。今回は色々と フェジテに最大の危機が迫る第九弾。ジャスティス=ロウファンの策略により、ルミアが誘拐されてしまうところから始まる話。グレンたちの身に迫るは過去最大の危機、そして立ちはだかるはかつての強敵。今回は色々と見所が多かったけど、その中でも一番印象に残るのはやっぱりシスティですね。未だ未熟とは言えグレンの下で研鑽を磨いた彼女が、過去の恐怖の象徴に打ち勝つシーンはとても良かった。そして宿敵ジャスティスも凄まじい存在感を発揮してました。唯一イヴだけ良い所なしやけど、それも含めて一体どうなるのか。次巻も楽しみです。 …続きを読む
    まりも
    2017年08月20日
    49人がナイス!しています
  • 行方をくらましていた宿敵ジャティスの策略でルミアは誘拐され、さらにはフェジテ市庁舎爆破テロの容疑者として指名手配を受けたグレンはシスティの助力のもと、フェジテの街を駆け回る第九弾。ルミア誘拐を背景にジ 行方をくらましていた宿敵ジャティスの策略でルミアは誘拐され、さらにはフェジテ市庁舎爆破テロの容疑者として指名手配を受けたグレンはシスティの助力のもと、フェジテの街を駆け回る第九弾。ルミア誘拐を背景にジャスティスに追い詰められ奔走することになるグレンたち。一方で暗躍する天の知恵研究会の動きや相変わらずなイヴの迷走もあるなかで、まだまだ変われないシスティでしたけど彼女が見せてくれた成長が印象的でした。様々な思惑が絡む陰謀を乗り越えたと思った先にあった真の絶体絶命に仲間たちと共にどう挑むのか、続刊に期待ですね。 …続きを読む
    よっち
    2017年08月19日
    47人がナイス!しています
  • 物語が大きく動いた。天の智恵研究会の陰謀を阻止すべく、宿命の敵であるジャテイスと共闘する第9巻。ギャグなしのガチ展開。まずは、とにかく白猫が熱い!さすがグレンの愛弟子といえるバトル。さして、ついにグレ 物語が大きく動いた。天の智恵研究会の陰謀を阻止すべく、宿命の敵であるジャテイスと共闘する第9巻。ギャグなしのガチ展開。まずは、とにかく白猫が熱い!さすがグレンの愛弟子といえるバトル。さして、ついにグレンへの恋心に気付いた白猫の反応がカワワワー!ルミアもヤバイ。大好きなグレン先生のために、ついに学園の皆の前で異能を発動。どっちエンドなんだこのラブコメ???7巻に続きポンコツ室長が引っ掻き回す。イグナイト家の使命と、セラを見殺しにした罪悪感の狭間で、自分を完全に見失ってる。今巻かなりの重要回ですね。 …続きを読む
    むっきゅー
    2017年08月29日
    30人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品