セブンキャストのひきこもり魔術王5

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年09月20日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
356
ISBN:
9784040724164

セブンキャストのひきこもり魔術王5

  • 著者 岬 かつみ
  • イラスト mmu
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年09月20日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
356
ISBN:
9784040724164

魔術王、最後の戦い!? 魔術世界の真理に挑め!!

次期生徒会長選挙を控えるウエノ学園。有力候補はなんとブラン!? またしても風前の灯火となったひきこもり生活だったが、突然スティーヴンが来校し、ブランの父親は自分の兄だと告げた――いま全ての過去が蘇る。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「セブンキャストのひきこもり魔術王5」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 次期生徒会長候補にブランとアンジェが急浮上。スティーヴンによって意外な過去が明かされ、七十年前の大異変の全魔力を分身へと封じ込めるためブランが取り組んだ儀式が思わぬ事態に繋がってゆく第五弾。スティーブ 次期生徒会長候補にブランとアンジェが急浮上。スティーヴンによって意外な過去が明かされ、七十年前の大異変の全魔力を分身へと封じ込めるためブランが取り組んだ儀式が思わぬ事態に繋がってゆく第五弾。スティーブンによって語られるブランの父の過去や意外な繋がり。そして儀式によって生み出された最後の敵ワールド・エンド。最終決戦らしく主要キャラが勢揃いで戦っても苦戦する相手でしたけど、副会長も意外な活躍を見せたりでギリギリの中に活路を見出した決着と、それぞれが迎えた七詠唱らしい結末が印象的でした。次回作も期待しています。 …続きを読む
    よっち
    2017年09月21日
    25人がナイス!しています
  • シリーズ最終巻。大団円に終わって本当に良かったです。ポンコツ副会長の活躍も見れたし個人的に大満足なシリーズでした。次回作も楽しみです。 シリーズ最終巻。大団円に終わって本当に良かったです。ポンコツ副会長の活躍も見れたし個人的に大満足なシリーズでした。次回作も楽しみです。
    ナカショー
    2017年09月22日
    11人がナイス!しています
  • 最終巻ということでラストバトル話。今回はほぼほぼバトル展開でしかもしっかりキャラクタを活かした展開だったので最初から最後まで楽しめた。そこまで多くない巻数ではあるけれど結構綺麗にまとまった話だったと思 最終巻ということでラストバトル話。今回はほぼほぼバトル展開でしかもしっかりキャラクタを活かした展開だったので最初から最後まで楽しめた。そこまで多くない巻数ではあるけれど結構綺麗にまとまった話だったと思う。次回作も楽しみ。 …続きを読む
    HANA
    2017年10月18日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品