さよならの神様

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年06月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
306
ISBN:
9784048932226

さよならの神様

  • 著者 鈴森 丹子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年06月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
306
ISBN:
9784048932226

ただ“そばにいてくれる”、不思議な神様とのほっとやさしい物語。

悩みごと、憂いごと、ひとりで抱えこまないで!“なんでも話せる相手がいる”、その温かさをあなたに。奇跡も神通力も使えない、奇妙な神様が悩める心をときほぐす、ほっと優しい物語第3弾!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「さよならの神様」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 癒し成分補給に続けて読んだフリーランスの神様シリーズ。またまた狸とりすとビーバーの個性豊かな神様たちが居座るハートフルラブコメ。最早読むセラピー。本作も恋に悩める男女たちが、神様たちの存在にほっとする 癒し成分補給に続けて読んだフリーランスの神様シリーズ。またまた狸とりすとビーバーの個性豊かな神様たちが居座るハートフルラブコメ。最早読むセラピー。本作も恋に悩める男女たちが、神様たちの存在にほっとするお話。しかも、1作目2作目の登場人物も出てきて懐かしくもあり、幸せに過ごしているようでとても嬉しくもあり。あと、なんと言っても不憫だったミヤダイが幸せになれたようで!!神様たちとのお別れのシーンは何にも意識してなかったのに涙が出てきた。今回で終わりか次回もあるのか。それもまた、「縁」ということだろうな。 …続きを読む
    つばめ
    2019年07月19日
    60人がナイス!しています
  • 見た目はモフモフ、大食漢で人間の姿に変異できてそっと悩める誰かの背中を押してあげられる神様、私のうちにも来てくれないだろうか。 見た目はモフモフ、大食漢で人間の姿に変異できてそっと悩める誰かの背中を押してあげられる神様、私のうちにも来てくれないだろうか。
    佐島楓@勉強中
    2017年07月08日
    55人がナイス!しています
  • 本棚トップへ。「ただいま」と「おかえり」の集大成のようなシリーズ三作目。会社からクビ宣告を受けた祈里が拾った猫達。何だか違うのが混ざってるけど(笑)、三匹の仔猫がとても可愛い。神様全員集合で前作の伏線 本棚トップへ。「ただいま」と「おかえり」の集大成のようなシリーズ三作目。会社からクビ宣告を受けた祈里が拾った猫達。何だか違うのが混ざってるけど(笑)、三匹の仔猫がとても可愛い。神様全員集合で前作の伏線も回収しつつ、ついに・・・ついに!!!感が味わえる「屋台の神様」が一番良かった。シリーズ通して、疲れた時に読み返したくなるナンデモカンデモハッピーな物語でめっちゃ面白かったです。一作目に戻るような綺麗な終わり方だったから、これで本当に最終作なのかな。可愛い神様達と再び出会える縁を信じて、続編を待っています。 …続きを読む
    NOIR
    2019年02月03日
    47人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品