試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年09月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041055731

おせっかい屋のお鈴さん

  • 著者 堀川 アサコ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年09月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041055731

読むと元気をくれる! とってもおせっかいでやさしい幽霊の物語

杜の都、仙台で暮らす村田カエデ27歳。ぽっちゃり体型の優しい彼氏あり。地元の信金勤務の平凡な人生を送っていた──お鈴さんに出会うまでは。彼女は超がつくわがままお嬢さま。さらに問題なのは幽霊であること!? でもお人好しで憎めない、変わった幽霊なのだ。困った人を放っておけず騒動ばかり引き起こす。ほらまた、今日もカエデたちを巻き込み大騒ぎに!? 楽しく笑い、ほろりとさせられる。読んだ後に優しい気持ちになれる物語。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「おせっかい屋のお鈴さん」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 出だしから奇妙である。主人公カエデの父が死んだ。2歳の時に両親が離婚して以来、母と会っていない。死んだ父から手紙が来て墓参りに来て欲しいという。当惑しながらも行ったお寺の古いお墓の土台につまづいたら、 出だしから奇妙である。主人公カエデの父が死んだ。2歳の時に両親が離婚して以来、母と会っていない。死んだ父から手紙が来て墓参りに来て欲しいという。当惑しながらも行ったお寺の古いお墓の土台につまづいたら、江戸時代の大店の娘の幽霊が出て来てしまった。と言うところから始まり、短編4話。中には生き霊が出てくる不気味な話もあるが、全般は軽い幽霊話。はじめの死人からの手紙も、第4話で種明かし。なんの事はなく担当の看護師さんが父が生前書いていた手紙を投函だけのこと。幽霊も怖くなければ会いたい故人も幾人かいるな。 …続きを読む
    yamatoshiuruhashi
    2021年09月21日
    46人がナイス!しています
  • 堀川さん、初読みです。平凡な生活を送っていたカエデ。そしてぽっちゃりな彼氏・こんちゃん。そんな二人の前に現れた江戸時代の幽霊・お鈴。お鈴と関わる様になり、色々な騒動を解決する羽目に…お気に入りはこんち 堀川さん、初読みです。平凡な生活を送っていたカエデ。そしてぽっちゃりな彼氏・こんちゃん。そんな二人の前に現れた江戸時代の幽霊・お鈴。お鈴と関わる様になり、色々な騒動を解決する羽目に…お気に入りはこんちゃん。本当にいい人!ワガママに見えるお鈴も、根は優しいお節介で憎めないです。カエデもお人好しで、ほんわかした気持ちになれました。 …続きを読む
    ぽぽ♪
    2019年09月09日
    38人がナイス!しています
  • 堀川さんが好きなので、あまり前情報無しに買ったら出てくる地名に聞き覚えが(笑)ってか地元だったので、いつもは知らない土地は想像で補うが今回ばかりは想像しなくてもダイレクトなので...読むスピードが速か 堀川さんが好きなので、あまり前情報無しに買ったら出てくる地名に聞き覚えが(笑)ってか地元だったので、いつもは知らない土地は想像で補うが今回ばかりは想像しなくてもダイレクトなので...読むスピードが速かった! …続きを読む
    りょうこ
    2018年03月14日
    38人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品