東京の子

この小説は、これから「’20年代」を 生き抜いていく我々の希望になる。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年02月08日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
360
ISBN:
9784041052679
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

東京の子

この小説は、これから「’20年代」を 生き抜いていく我々の希望になる。

  • 著者 藤井 太洋
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年02月08日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
360
ISBN:
9784041052679

この小説は、これから「’20年代」を 生き抜いていく我々の希望になる。

東京オリンピックの熱狂は終わった。 これからみんな、搾取されて生きていくのかもしれない。 モラルも理想もすっからかんになったこの国だけど、 僕たちは自分の足で、毎日を駆け抜けていくんだ。

著者紹介

藤井 太洋(ふじい たいよう)

1971年生まれ。2014年に発表した『オービタル・クラウド』で日本SF大賞、星雲賞を受賞。

最近チェックした商品