第2回角川文庫キャラクター小説大賞・優秀賞

角川文庫

窓がない部屋のミス・マーシュ 占いユニットで謎解きを

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041052600
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

第2回角川文庫キャラクター小説大賞・優秀賞

角川文庫

窓がない部屋のミス・マーシュ 占いユニットで謎解きを

  • 著者 斎藤 千輪
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041052600

占い×泣けるミステリ! 第2回角川文庫キャラクター小説大賞優秀賞受賞作

“あなたの心の謎、解き明かします!”

凸凹占いユニットが、タロットカードになぞらえて相談者たちからの難問をズバッと解決!?
感動したいあなたに贈る、可笑しくて優しい占い×人情ミステリ!

カネなし、男なし、才能なし。29歳のタロット占い師・柏木美月は人生の岐路に立っていた。
そんなある日、美月は儚げな美少女・愛莉を助ける。愛莉は見た目とは逆に、クールでずば抜けた推理力を持ち、孤独な引きこもりでもあった。
彼女を放っておけなくなった美月は、愛莉と占いユニット“ミス・マーシュ”を結成し、人々の悩みに秘められた謎に挑むが!? 
ほろりと泣ける第2回角川文庫キャラクター小説大賞《優秀賞》受賞作。

登場人物

柏木美月(かしわぎ・みつき)

カネなし、男なし、才能なしのアラサー路上タロット占い師。おせっかいで世話焼きな性格。愛莉宅で住み込み家政婦をすることに。占いユニット“ミス・マーシュ”のパフォーマンス

柏木愛莉(かしわぎ・えり)

なぜか窓をシャッターで塞いだ部屋に一人で暮らす引きこもりの少女。“ミス・マーシュ”の知識・推理担当。美月と同じ名字だが特に親戚というわけではない。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「窓がない部屋のミス・マーシュ 占いユニットで謎解きを」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 斎藤さん、初読みです。軽いタッチで読みやすかったです。気が短い占い師の美月と、皮肉屋の少女、愛莉。凸凹コンビだけど、良いコンビだと思います。途中、愛莉の言動にイラッとしましたが、美月との出会いで少しだ 斎藤さん、初読みです。軽いタッチで読みやすかったです。気が短い占い師の美月と、皮肉屋の少女、愛莉。凸凹コンビだけど、良いコンビだと思います。途中、愛莉の言動にイラッとしましたが、美月との出会いで少しだけ柔らかくなったかな。美月の元婚約者の武との復縁はあるのかな?続編あったら読みたいです。 …続きを読む
    ぽぽ♪
    2017年06月25日
    42人がナイス!しています
  • カネなし男なし才能なしで崖っぷちな29歳のタロット占い師・柏木美月。ある日ずば抜けた推理力を持つ美少女・愛莉を助けたことをきっかけに、占いユニット「ミス・マーシュ」を結成し人々の悩みに秘められた謎に挑 カネなし男なし才能なしで崖っぷちな29歳のタロット占い師・柏木美月。ある日ずば抜けた推理力を持つ美少女・愛莉を助けたことをきっかけに、占いユニット「ミス・マーシュ」を結成し人々の悩みに秘められた謎に挑むミステリ。お人好しで困った人を放っておけないお節介な美月と、人と関わるのが苦手だけれど数々の謎を解いてみせるツンデレな愛莉。訪れる人々の謎を解きながら、テンポのいい二人の凸凹コンビぶりや遠慮していた距離感もだんだんいい感じになっていく過程が良かったですね。まだまだ続きも期待できそうですし続巻に期待します。 …続きを読む
    よっち
    2017年05月15日
    40人がナイス!しています
  • 29歳の売れないタロット占い師美月がひょんな事から、17歳のお金持ちで洞察力、推理力抜群の引きこもり女子愛莉とユニットを組み、愛莉の観察眼を通し、依頼者の悩みを解決していくお話。しかし、愛莉にも謎な部 29歳の売れないタロット占い師美月がひょんな事から、17歳のお金持ちで洞察力、推理力抜群の引きこもり女子愛莉とユニットを組み、愛莉の観察眼を通し、依頼者の悩みを解決していくお話。しかし、愛莉にも謎な部分が沢山ありとのおまけがつく。美月はすごく御節介で、よく、この種のライトミステリーに登場するキャラクター。そこが好きになれない方も多いかも知れないが、その性格でないとお話が進まないので、致し方ない。でも、さくさく楽しい読み物だった。角川文庫キャラクター小説大賞、優秀賞として、納得の出来栄え。 …続きを読む
    のんちゃん
    2017年09月17日
    32人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

斎藤千輪 (さいとう・ちわ)

東京都町田市出身、東京都在住。女性。映像制作会社を経て現在放送作家・ライター。「窓がない部屋のミス・マーシュ」で第2回角川文庫キャラクター小説大賞《優秀賞》を受賞してデビュー。

最近チェックした商品