試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
354
ISBN:
9784048925495

座敷童子の代理人4

  • 著者 仁科 裕貴
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
354
ISBN:
9784048925495

紅染まる遠野に恋の季節が訪れる! 座敷童子コンビが贈る平成あやかし譚。

季節は秋。紅に染まる遠野で新たなトラブルの予感!?
 旅館舞台の映画撮影にあわせて、「迷家荘」に住み込みで働き始めた新人女優・舞原玲奈。人を引きつける魅力を持つ彼女には大きな謎がある。かつて鬼の頭領とまで謳われた有名な鬼・酒呑童子に呪われ、取り憑かれているのだ。
 なぜ、鬼の王が一人の女性に取り憑いているのか? 鬼の呪いとは? 座敷童子コンビが挑む謎は、秋と同様に一層深まってしまうようで……。
 一方、玲奈が現れたことで、司貴と和紗との関係にも変化が訪れ……る!?
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「座敷童子の代理人4」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 迷家荘で旅館を舞台にした映画の撮影が行われる事になり、役作りの一環として新人仲居をする事になった新人女優・舞原玲奈の指導係を務める司貴だが、ドジばかりの彼女に苦笑していた。その上、彼女には日本三大妖怪 迷家荘で旅館を舞台にした映画の撮影が行われる事になり、役作りの一環として新人仲居をする事になった新人女優・舞原玲奈の指導係を務める司貴だが、ドジばかりの彼女に苦笑していた。その上、彼女には日本三大妖怪の一角である酒呑童子が憑りついていて…。鬼の呪いで徐々に視力を失っていく恐怖に震えながらも、最高の映画を作り上げるために愚直に努力を重ねる玲奈の女優魂に感服し、そんな彼女に憎まれ口を叩きながらも、長年彼女に寄り添い続けた酒呑童子の、人と妖怪の儚い恋愛譚に惹き込まれ、司貴と和紗の恋愛模様の進展もとても面白かった …続きを読む
    スズ
    2017年11月13日
    66人がナイス!しています
  • こんなにトラブル頻発で何回も中断する映画のロケって大丈夫なのか?って心配になってしまった(^^;;今回出てくるのは、あの有名な酒呑童子。強大な霊力があり 鬼の王なはずの酒呑童子が軽薄でヘタレでメチャ弱 こんなにトラブル頻発で何回も中断する映画のロケって大丈夫なのか?って心配になってしまった(^^;;今回出てくるのは、あの有名な酒呑童子。強大な霊力があり 鬼の王なはずの酒呑童子が軽薄でヘタレでメチャ弱いのが何となく可愛いかったです?頼りないようで 結構活躍する緒方がだんだん頼もしくなってきたかも?しかし白いカラスまで喋るのに、空太は喋らないなぁ…まだ未熟だからかな? …続きを読む
    hirune
    2018年11月27日
    56人がナイス!しています
  • 凄く続きが気になります 凄く続きが気になります
    サンゴ
    2017年01月27日
    32人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品