甘城ブリリアントパーク 6

アニメ化作品

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年10月08日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784040720531

アニメ化作品

甘城ブリリアントパーク 6

  • 作画 吉岡 公威
  • 原作 賀東 招二
  • キャラクター原案 なかじま ゆか
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年10月08日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784040720531

西也はラティファを救えるか? 甘ブリの命運は? 大ヒットコメディ完結!

ラティファの解呪の手段を探るべく、栗栖と対峙する西也。魔法の力で覗き込んだ栗栖の内面に見た真実とは? 西也はラティファを救えるか? 甘ブリの命運は? 大ヒットコメディ・コミカライズ、ここに完結!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「甘城ブリリアントパーク 6」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★★漫画版最終巻。原作6巻での栗栖との対峙シーンから始まる今作は、原作のエッセンスを入れつつも漫画独自のルートになっており面白かった。原作を読んだときには気づかなかった、解呪方法を知る手段も納得 ★★★★★漫画版最終巻。原作6巻での栗栖との対峙シーンから始まる今作は、原作のエッセンスを入れつつも漫画独自のルートになっており面白かった。原作を読んだときには気づかなかった、解呪方法を知る手段も納得のいくもので満足。最後は駆け足ぎみだったものの、1巻の衝撃的な場面を想起させる展開はよかった。 …続きを読む
    わたー
    2016年10月08日
    12人がナイス!しています
  • 【電書】完結。小説版とは異なるラストのようですね。パークの存続に奔走する展開より、ラティファの呪いの解消(正確には主従の逆転で、解除法は存在しなかった)をメインでイディナとの決着。そして西也がダブルヒ 【電書】完結。小説版とは異なるラストのようですね。パークの存続に奔走する展開より、ラティファの呪いの解消(正確には主従の逆転で、解除法は存在しなかった)をメインでイディナとの決着。そして西也がダブルヒロインとの三角関係化の所で幕。西也の記憶リセットのせいでラティファかいすず、どちらが有利言うことはないが...ともあれお疲れ様でした。 …続きを読む
    こじまん
    2017年01月14日
    3人がナイス!しています
  • 漫画版オリジナルの終わり方を迎えたそうでどんな終わり方になったのかなと読んでみた。まあまあかな。「おおおおおっ!!!」と声をあげるような盛り上がりとは言えないけど、これはこれでアリかなぐらいには思える 漫画版オリジナルの終わり方を迎えたそうでどんな終わり方になったのかなと読んでみた。まあまあかな。「おおおおおっ!!!」と声をあげるような盛り上がりとは言えないけど、これはこれでアリかなぐらいには思える決着だった。原作の方はどんな結末になるかね。そしていつのことになるだろう。 …続きを読む
    alleine05
    2016年10月16日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品