百千さん家のあやかし王子 第9巻

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker 作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年06月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041044155

百千さん家のあやかし王子 第9巻

  • 著者 硝音 あや
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年06月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041044155

葵が百千家の御守様になった過去には、ひまりの両親が関わっていた――!?

ひまりの頑張りで、鵺の姿から人間の姿に戻ることができた葵。葵が百千家の御守様という役割を担うことになった経緯には、ひまりの両親が関係していた。その事実を知ったひまりは――…!?
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「百千さん家のあやかし王子 第9巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ひまりは葵の生家・七守家で茜と対のあおいと出会う。妖と生きるためにも祓う事はしたくなかったがここでまた火車の乱入。コイツは本当に非道だな。火車によってあおいは消えてしまったけど、七守の父親の気持ちを聞 ひまりは葵の生家・七守家で茜と対のあおいと出会う。妖と生きるためにも祓う事はしたくなかったがここでまた火車の乱入。コイツは本当に非道だな。火車によってあおいは消えてしまったけど、七守の父親の気持ちを聞いた鵺は姿をようやく葵に戻すことが出来ました!やっぱり愛情は大きな力になりますね。ひまりの両親の日記も紫や葵に聞いてひまりは真名を知る。そして葵の告白…‼嬉しい展開だけど、このままスムーズにハピエンとはいかないんでしょうね。 …続きを読む
    たべもも
    2016年11月11日
    20人がナイス!しています
  • 葵が元の姿に戻った。自分の過去を受け入れることね、、。ひまりの真名の意味も良かったし、葵の生きてきた意味は そうゆうことだったのか。最後の 葵からひまりへの告白は胸熱だった! 葵が元の姿に戻った。自分の過去を受け入れることね、、。ひまりの真名の意味も良かったし、葵の生きてきた意味は そうゆうことだったのか。最後の 葵からひまりへの告白は胸熱だった!
    rs
    2016年06月29日
    7人がナイス!しています
  • 鵺ぇ〜最後のシーンめっちゃ良かったです。花火背景とか良すぎました。続きが早く読みたくなります〜。 鵺ぇ〜最後のシーンめっちゃ良かったです。花火背景とか良すぎました。続きが早く読みたくなります〜。
    らぐ
    2016年06月26日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品