いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉 5 ―魔眼の王と狂神咆哮―

いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉 5 ―魔眼の王と狂神咆哮― 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年12月20日
商品形態:
電子書籍

いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉 5 ―魔眼の王と狂神咆哮―

  • 著者 なめこ印
  • イラスト よう太
発売日:
2016年12月20日
商品形態:
電子書籍

代理戦争、佳境! 殺戮の太陽を撃ち堕とせ!!

ギリシャ神話の代表神アポロンの正体が明らかになり、雷火は対ケツァルコアトル総力戦をもちかける。だが、昼の学園に『大量の』ケツァルコアトルが出現し、窮地に陥る。殺戮の神を滅ぼす鍵は、清き乙女の決意――

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉 5 ―魔眼の王と狂神咆哮―」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 対ケツァルコアトル戦決着。やっぱりゼウスは好きになれんな。次巻も楽しみです。 対ケツァルコアトル戦決着。やっぱりゼウスは好きになれんな。次巻も楽しみです。
    ナカショー
    2017年09月24日
    15人がナイス!しています
  • 次巻で終わりそうな感じだけど、コミカライズが始まるから続くのかな?いろんな意味で次巻が気になる。 次巻で終わりそうな感じだけど、コミカライズが始まるから続くのかな?いろんな意味で次巻が気になる。
    ツバサ
    2016年12月21日
    14人がナイス!しています
  • fgoのせいでケツァルコアトルをルチャ好きの神様で思い浮かべてしまいます。ケツァルコアトルとも活着が着き戦争はいよいよ佳境へ。そろそろ完結のはずですが、引き伸ばし展開きたりするんでしょうか? fgoのせいでケツァルコアトルをルチャ好きの神様で思い浮かべてしまいます。ケツァルコアトルとも活着が着き戦争はいよいよ佳境へ。そろそろ完結のはずですが、引き伸ばし展開きたりするんでしょうか?
    しぇん
    2017年01月03日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品