いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉6 ―魔眼の王と女神覚醒―

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年04月20日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
360
ISBN:
9784040722658

いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉6 ―魔眼の王と女神覚醒―

  • 著者 なめこ印
  • イラスト よう太
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年04月20日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
360
ISBN:
9784040722658

支配を超えた絆が神界を焼き尽くす!! 最終決戦、突入!!

決戦前、最後のデート。シャロと同様、ブリュンヒルデもまた溢れる恋心を抑えられない。この戦いが終わったら……その先にある未来を想い、雷火は進む、全てを奪り戻すために。この決戦が新たな神話の序曲となる!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉6 ―魔眼の王と女神覚醒―」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白かった!前巻が繋ぎ巻で、ややテンションダウンしてしまったのを吹き飛ばす素晴らしい出来!雷火の過去の真実や天華の真意などは、やっぱり類似作品を読みすぎたせいか(苦笑)あまり心を動かされることはないん 面白かった!前巻が繋ぎ巻で、ややテンションダウンしてしまったのを吹き飛ばす素晴らしい出来!雷火の過去の真実や天華の真意などは、やっぱり類似作品を読みすぎたせいか(苦笑)あまり心を動かされることはないんだけど、ずっとお荷物ヒロイン(1巻から出てるのに5巻までずっと!)やってたブリュンヒルデの覚醒がとても熱かった。そこにオシリスと姫子まで復活参戦するという王道展開がとても良い。コミカライズもされたようだし、ブームが去った王道の邪気眼厨二病(+Fate)系作品としては、今もっとも勢いのある作品じゃないのかな。 …続きを読む
    S.T.
    2017年04月24日
    18人がナイス!しています
  • ゼウスだと思ってたやつが実は…だった事が驚いた。やっぱりブリュンヒルデさんが一番好き。まだまだ続きそうなので楽しみです。 ゼウスだと思ってたやつが実は…だった事が驚いた。やっぱりブリュンヒルデさんが一番好き。まだまだ続きそうなので楽しみです。
    ナカショー
    2017年09月25日
    12人がナイス!しています
  • 決戦前の最後の一時、告白を経て決戦を繰り広げる今巻。―――さあ、ここから新たな神話を始めよう。一つの戦いの決着、そして新たな戦いへの道を描く今巻は、始まりの事件の真相が明かされると共に、斃れた面々も復 決戦前の最後の一時、告白を経て決戦を繰り広げる今巻。―――さあ、ここから新たな神話を始めよう。一つの戦いの決着、そして新たな戦いへの道を描く今巻は、始まりの事件の真相が明かされると共に、斃れた面々も復活し駆けつけ、ブリュンヒルデが新たな力に目覚める決戦が描かれる。神への歩み寄りを見せ、冷徹から一歩抜け出し、自らの願いを叫ぶ雷火。そんな彼に魔神は笑いながら力を貸し、未来を願う雷火は一時の平穏を得る。その先に待つのは、如何なる謎と如何なる戦いか。だけど今だけは、彼女との穏やかな日々を。 次巻も楽しみである。 …続きを読む
    真白優樹
    2017年04月22日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品