SNOOPY COMIC  ALL COLOR 60’s

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年07月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784046016331

SNOOPY COMIC  ALL COLOR 60’s

  • 著者 チャールズ・M・シュルツ
  • 訳 谷川 俊太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年07月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784046016331

スヌーピーが犬小屋の中から屋根の上で寝るようになるまでの変遷がわかる!

アメリカで50年にわたって親しまれている「PEANUTS」のサンデー版1960~1969年のコミックの中から、特におすすめの90本を選り抜いて収録した、コミック集。

モノクロの原画に色をつけて、全編オールカラー&谷川俊太郎さんの新訳で、装いも新たに登場!

60年代は、スヌーピーがふつうの犬から、ふつうでない犬へと変化していく過程がわかる、貴重な年代で、大親友ウッドストックも登場します。

4コマのデイリー版と異なり、8~10コマで展開するスペシャルロングバージョンのサンデー版は、デイリー版にないエピソードも満載。キャラクターの個性や魅力が増し、コミックの面白さを満喫できます。

「PEANUTS」の仲間たちのキャラクター紹介、面白エピソード、60年代のコミックの特徴などの解説付き。連載後半には登場しないキャラクターの活躍ぶりもさることながら、スヌーピーの秘密も明らかになります。

コミックを読んだことのない人、SNOOPY以外のキャラクターをよく知らない人に、ぜひ読んで欲しい、充実の内容になっています。

90's、80's、70's、60's、50'sと、シリーズ計5冊のラインナップ。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「SNOOPY COMIC  ALL COLOR 60’s」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 60年代はライナスが大活躍。手強い姉さんのルーシーを時にやりこめる。ライナスの代名詞のような安心毛布も、飛行機になったり、意地悪な男の子をひっぱたいたり、眼鏡にひっかけたまま野球をしてみたりという変幻 60年代はライナスが大活躍。手強い姉さんのルーシーを時にやりこめる。ライナスの代名詞のような安心毛布も、飛行機になったり、意地悪な男の子をひっぱたいたり、眼鏡にひっかけたまま野球をしてみたりという変幻自在ぶり。なんと、まだ幼いサリーに対して安心毛布の使い方を教えるコミックまで。サリーが後にライナスを「愛しのバブーちゃん」と呼ぶようになるのは、この教育の賜物なのだろうか。そんなライナスがチャーリー・ブラウンを評しての一言「HE’S THE CHARLIE BROWNIEST!」は言い得て妙だと思う。 …続きを読む
    ユメ
    2016年08月15日
    36人がナイス!しています
  • サリーがまだ幼児だったり、ルーシーがスヌーピーと比較的仲良しだったり。スヌーピーの空想癖は60年代後半から始まるのか。 サリーがまだ幼児だったり、ルーシーがスヌーピーと比較的仲良しだったり。スヌーピーの空想癖は60年代後半から始まるのか。
    伊瀬有佐
    2016年07月29日
    5人がナイス!しています
  • ●やんなっちゃう!これまでで最悪のクリスマスだ!/これじゃ個性が伸ばせないだろ?/欲しいものがみんな手に入っちゃうんだ●変な気持ち・・・/今日は愛にあふれてる・・・誰かのほっぺたにキスしよう! ●やんなっちゃう!これまでで最悪のクリスマスだ!/これじゃ個性が伸ばせないだろ?/欲しいものがみんな手に入っちゃうんだ●変な気持ち・・・/今日は愛にあふれてる・・・誰かのほっぺたにキスしよう!
    kentaro mori
    2018年07月23日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品