烏の森 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年06月28日
商品形態:
電子書籍

烏の森

  • 著者 矢月 秀作
発売日:
2017年06月28日
商品形態:
電子書籍

ここから、反撃だ! 「もぐら」シリーズの著者による、最高のハードアクション!

西新宿のビル街から外れた一角の“烏の森”には、事情を抱えた者たちが身を寄せる下宿・「鳩屋敷」がある。その住民の椎堂圭佑は、全寮制高校でのイジメを苦にして脱寮した少年・三並良和の自殺を未然に防ぎ、鍛え上げて立ち直らせた。だが彼は、高校に戻ったその日、寮生たちに殺害されてしまう。連絡の取れなくなった三並の行方を追う椎堂は、高校側の隠蔽工作に、恐るべき陰謀の匂いを感じ取るが…。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「烏の森」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2014年5月廣済堂文庫刊行に加筆修正。廣済堂版で既読だが、再読でもスリリングでスピード感あり。バイオレンスあり殺人もある展開だが、なぜか深刻にならずにサクサク読める。西新宿4丁目の鳩屋敷の住 2014年5月廣済堂文庫刊行に加筆修正。廣済堂版で既読だが、再読でもスリリングでスピード感あり。バイオレンスあり殺人もある展開だが、なぜか深刻にならずにサクサク読める。西新宿4丁目の鳩屋敷の住人達が、適度な距離と正義感を持ちながら温かく助け合って暮らしている。そこが共感できることかもしれない。 …続きを読む
    ゆりのき
    2017年01月27日
    18人がナイス!しています
  • 訳ありの住人が住む西新宿の一角「烏の森」にある下宿「鳩屋敷」。疑似家族のような住人達に助けられた高校生の三並。イジメに立ち向かう為高校へ戻った彼が、初っ端に殺されてビビった。最近の高校生怖えー(゚口゚ 訳ありの住人が住む西新宿の一角「烏の森」にある下宿「鳩屋敷」。疑似家族のような住人達に助けられた高校生の三並。イジメに立ち向かう為高校へ戻った彼が、初っ端に殺されてビビった。最近の高校生怖えー(゚口゚;) 悪役が清々しい程のクソなので、素直に勧善懲悪を楽しめた。 …続きを読む
    六花
    2018年06月15日
    7人がナイス!しています
  • 相変わらず派手にやらかす、バイオレンスもの。いじめられていた少年に「やりかえせ」とアドバイスしただけなのにものすごい展開に…。サクサク読めて楽しいですが、巻き込まれた人にはお大事に、もしくはご愁傷さま 相変わらず派手にやらかす、バイオレンスもの。いじめられていた少年に「やりかえせ」とアドバイスしただけなのにものすごい展開に…。サクサク読めて楽しいですが、巻き込まれた人にはお大事に、もしくはご愁傷さまです、としか…。 …続きを読む
    ひーたろー
    2017年02月26日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品