Roman 冬の朝と聖なる夜を廻る君の物語(下)

Roman 冬の朝と聖なる夜を廻る君の物語(下) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
発売日:
2016年07月02日
商品形態:
電子書籍
ニコカド祭り2020

Roman 冬の朝と聖なる夜を廻る君の物語(下)

  • 著者 十文字 青
  • 原作 Sound Horizon
  • イラスト 左
発売日:
2016年07月02日
商品形態:
電子書籍

時を超え紡がれる幻想物語は今、新たな展開と結末を迎える――!!

今晩和(Bonsoir)、親愛なる地平線の旅人よ。
これは愛を汚され、失って、彷徨いながらも抗い続ける女性の為の物語(Roman)だ。
報われずとも己が信じるものに生涯を捧げ、後の世に神の手を持つ者と称される男の物語(Roman)だ。
美しきものを心に刻みつけて目を閉じる者の物語(Roman)だ。君が迷う時は賢者の声に耳を傾けるがいい。
だが、決めるのはあくまで君自身だ。君が去るのならば、伝言だけは残してくれ給え。それもまた物語(Roman)だ。
全てがどこにでもある特別な物語(Roman)だ。
さあ、詩を灯そう。詠い続けよう。聖夜(ノエル)に生まれいづる彼と共に。

<収録楽曲>
07.歓びと哀しみの葡萄酒
a piece of Noel number06
08.天使の彫像
a piece of Noel number07
09.美しきもの
a piece of Noel number08
10.黄昏の賢者
a piece of Noel number09
11.11文字の伝言
a piece of Noel number10

時を超え紡がれる幻想物語は今、新たな展開と終着点を迎える!
二つの冬の物語の結末は――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「Roman 冬の朝と聖なる夜を廻る君の物語(下)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 物語を探す双子の人形、その2点が朝と夜の地平線を無限に切り出し、誰かの人生として朝と夜の狭間にいる「彼」に観測させ続ける。「彼」は自分が生まれてくる物語に巡り会うことはできるのか。音楽アルバム「Rom 物語を探す双子の人形、その2点が朝と夜の地平線を無限に切り出し、誰かの人生として朝と夜の狭間にいる「彼」に観測させ続ける。「彼」は自分が生まれてくる物語に巡り会うことはできるのか。音楽アルバム「Roman」のノベライズ完結編というだけでなく、現在までに発表された楽曲間を繋ぐエピソードも盛り込んでいて、新たな外側を感じさせるSHをそのまま表現しようとした意欲作。それが読者やリスナーの現実と即繋がるかというと疑問も感じるが、読み物としては、楽曲では足りなかったところをしっこり肉付けされていて面白い。 …続きを読む
    鳩羽
    2016年07月11日
    8人がナイス!しています
  • ノエル、ようやく君の物語がわかったよ。 ノエル、ようやく君の物語がわかったよ。
    あけさと@ぷに
    2017年05月28日
    7人がナイス!しています
  • 人には人の、Sound Horizon。母の顔を知ることもなく命を落とした嬰児イヴェール・ローランが、廻り廻る生と死、己へ至る物語を知り、『a piece of Noel』のノエルとして生まれ変わる。 人には人の、Sound Horizon。母の顔を知ることもなく命を落とした嬰児イヴェール・ローランが、廻り廻る生と死、己へ至る物語を知り、『a piece of Noel』のノエルとして生まれ変わる。自分じゃとても思いつけない、壮大でドラマティックな解釈には感服させられた。『黄昏の賢者』の演出も最高。廻り来る朝を抱きとめるべく、廻り行く夜を肯定する。命に意味なんかなくたって、誰しも物語の上に立っている。生きていく理由はそれだけで十分なんだ、とニヒリズムの極地を見た思い。ノエルの人生に幸あれ。 …続きを読む
    成瀬雯悟
    2019年07月09日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品