余命二億円

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年03月02日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784041033821

余命二億円

  • 著者 周防 柳
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年03月02日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784041033821

あなたの命の価値はいくらですか?

不慮の交通事故で父親が植物状態になってしまった。次男の田村次也は、小さい頃から可愛がってくれた父を守るため延命治療を望むが、長男の一也がそれに異を唱えた。父が死ねば二億円の遺産がふたりに相続されるという。事業のための資金を急ぎ必要とする兄の説得に、次也の決断は揺らぐ。ふたりの妻までも巻き込み、次第に田村家は崩壊しようとしていた。そんななか、次也は思いがけない行動に出るが・・・・・・。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「余命二億円」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ただがむしゃらに走り続ける。いつまで走り続けるのだろう?人生のバトンは誰から受け取って、誰に手渡すのだろう?色々と考えさせられることが多い良書。 ただがむしゃらに走り続ける。いつまで走り続けるのだろう?人生のバトンは誰から受け取って、誰に手渡すのだろう?色々と考えさせられることが多い良書。
    紫 綺
    2016年06月17日
    138人がナイス!しています
  • うわぁ、この兄貴嫌いだなあ。ゴタゴタ家族争いの妙なリアルさもしんどい。事故で植物状態になった父。事故直後から、今すぐ死ねば2億円だ!とはしゃぎ延命を拒否する兄と、父の腎臓を移植された過去もあり延命治療 うわぁ、この兄貴嫌いだなあ。ゴタゴタ家族争いの妙なリアルさもしんどい。事故で植物状態になった父。事故直後から、今すぐ死ねば2億円だ!とはしゃぎ延命を拒否する兄と、父の腎臓を移植された過去もあり延命治療を願う弟の2人を軸にした家族小説。兄が山師。チンピラだけど不思議と魅力的といった人物像が作者の狙いだろうけど、成功してるかは微妙。弟も後半のアレコレでやや拒否反応。兄の子も腎臓病で、関連描写は辛かった。読ませる話なのは確かだが、主要人物が好きになれず、ラストもそれいい話か~?という疑問が湧いてイマイチ響かず。 …続きを読む
    あも
    2018年08月21日
    83人がナイス!しています
  • 不慮の事故で植物状態になった父の延命措置を巡ってのあれやこれや。腎臓病の次男と長男の息子。長男夫妻のゲスっぷりに絶句・・・。父が亡くなれば2億円の遺産、お金は人の心をざわつかせる。孝江さんが可哀想で何 不慮の事故で植物状態になった父の延命措置を巡ってのあれやこれや。腎臓病の次男と長男の息子。長男夫妻のゲスっぷりに絶句・・・。父が亡くなれば2億円の遺産、お金は人の心をざわつかせる。孝江さんが可哀想で何とか彼女に幸せをと思いました。評価は今ひとつという皆さんの反応のようですが、私は面白かったです。 …続きを読む
    ゆみねこ
    2016年04月29日
    77人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品