試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年06月30日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
216
ISBN:
9784041032237

サイバーミステリ宣言!

  • 著者 一田和樹
  • 著者 遊井かなめ
  • 著者 七瀬 晶
  • 著者 藤田直哉
  • 著者 千澤 のり子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年06月30日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
216
ISBN:
9784041032237

今、潮流になりつつある「サイバーミステリ」とはどのような小説なのか。

誰もがSNSを使い発信できるようになった現代。創作においても、それらを題材にしたサイバーミステリという作品群が多数生まれている。小説の内容をトリックとともに解説、あわせて楽しみ方を紹介!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「サイバーミステリ宣言!」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • サイバーミステリーの面白さを紹介する一冊。サイバーミステリーと言えば、昔は主人公が大体天才ハッカーだったけど、今は時代が変わり、『森のくまさん』や『予告犯』のような作品も出て来ました。トリックだけでな サイバーミステリーの面白さを紹介する一冊。サイバーミステリーと言えば、昔は主人公が大体天才ハッカーだったけど、今は時代が変わり、『森のくまさん』や『予告犯』のような作品も出て来ました。トリックだけでなく、サイバー空間で自分を偽る人、逆にそこでしか本当の自分を出せない人など、色々と面白い展開をつけて行ける題材だと思います。興味深く読みました。例として『PSYCHO-PASS』や『攻殻機動隊』の話も出て来るので、お好きな方は読んでみてはいかがでしょう。 …続きを読む
    なっき〜
    2019年07月21日
    21人がナイス!しています
  • 「サイバーミステリ」評論書。サイバーミステリとは、簡単に言うとインターネット空間で起こる事件を扱ったミステリである。サイバーミステリと従来のミステリは何が違いどこが共通しているか、といったことが書かれ 「サイバーミステリ」評論書。サイバーミステリとは、簡単に言うとインターネット空間で起こる事件を扱ったミステリである。サイバーミステリと従来のミステリは何が違いどこが共通しているか、といったことが書かれていて、サイバーミステリという新ジャンルに興味が湧いてくる内容でした。巻末のブックガイドも参考になりました。 …続きを読む
    水生
    2015年07月31日
    10人がナイス!しています
  • 共著者の方々の作品は読んだことがないため置いてけぼり感がありましたがサイバーミステリという新しいジャンルの代表的なプロットやトリックなどはよく理解できました。巻末に紹介されている本を探して読んでみよう 共著者の方々の作品は読んだことがないため置いてけぼり感がありましたがサイバーミステリという新しいジャンルの代表的なプロットやトリックなどはよく理解できました。巻末に紹介されている本を探して読んでみようと思います。 …続きを読む
    スプリント
    2015年07月30日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品