身代わり伯爵の結婚行進曲 VI光と歩む終幕(下)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年11月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784041032060

身代わり伯爵の結婚行進曲 VI光と歩む終幕(下)

  • 著者 清家 未森
  • イラスト ねぎし きょうこ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年11月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784041032060

8年半に及ぶ大人気シリーズ、ついに完結!!

夢のような再会も束の間、海に消えたリヒャルト。フレッド、フィデリオ、そしてミレーユは必死に彼の姿を探すが……。様々な困難を乗り越えてきた二人に待ち受ける終幕とは!? 感動のシリーズ本編完結巻!!

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

『身代わり伯爵』プレミアムムービー


「身代わり伯爵の結婚行進曲 VI光と歩む終幕(下)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • お互いを思いあう二人が本当に美しくて…泣いて笑える素敵なおとぎ話でした。「今から…俺だけのものにさせてほしい」リヒャルトの言葉の意味を察することができたなんてミレーユの成長を感じたな~!「リヒャルトっ お互いを思いあう二人が本当に美しくて…泣いて笑える素敵なおとぎ話でした。「今から…俺だけのものにさせてほしい」リヒャルトの言葉の意味を察することができたなんてミレーユの成長を感じたな~!「リヒャルトって私のことが好きなの?」って言ってたのにネ~その後二人の間から毛布がなくなったのはわかったけどリヒャルトなんでああなるかなー(笑)その辺りはもう好きに妄想させてもらいます!終章がとってもよかった。リヒャルトにはこれからは喜びの涙をたくさん流してほしいです。短編集はダラステアの姫君との婚約のお話しを読みたいな。 …続きを読む
    ももたろう
    2015年11月14日
    55人がナイス!しています
  • いよいよのシリーズ完結巻。前巻がミレーユが拉致監禁されていた船上で、リヒャルトが銃撃され転落するという緊迫した場面だったので、結末がハッピーエンドなのは分かっていても気になり、ようやく手にしました。あ いよいよのシリーズ完結巻。前巻がミレーユが拉致監禁されていた船上で、リヒャルトが銃撃され転落するという緊迫した場面だったので、結末がハッピーエンドなのは分かっていても気になり、ようやく手にしました。ある物によって奇跡的に命を取り留めたリヒャルトですが、避けられぬフィデリオとの別離。涙腺崩壊です。あとは脇役の面々から祝福を受ける二人。今までの物語を思い出し感慨深い。偶然の積み重ねで出逢った2人が様々な障害、生命の危機すら乗り越えて得た幸せが永遠なれと願わずにはいられない。楽しい物語を紡いだ著者には感謝です。 …続きを読む
    ponpon
    2021年03月18日
    44人がナイス!しています
  • 助け出されてからの、フレッドお膳立ての暖炉の前のシーンとかとても良かった(笑)。そしてミレーユを案じていた人々との再会はしみじみしました・・・今までいろいろな騒動がありましたね。ロジオンはずっと見守っ 助け出されてからの、フレッドお膳立ての暖炉の前のシーンとかとても良かった(笑)。そしてミレーユを案じていた人々との再会はしみじみしました・・・今までいろいろな騒動がありましたね。ロジオンはずっと見守ってくれてたし・・・。終わるのが惜しくてたまりませんが、幸せいっぱいのラストがやはり嬉しいです!短編集も心待ちにしています(フレッドとセシリアの話、ありますよね!)。 …続きを読む
    ダージリン
    2015年11月17日
    44人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品