角川文庫

花嫁たちの深夜会議 花嫁シリーズ

女子大生、亜由美が今回も大活躍!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784041031810
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

角川文庫

花嫁たちの深夜会議 花嫁シリーズ

女子大生、亜由美が今回も大活躍!

  • 著者 赤川 次郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784041031810

女子大生、亜由美が今回も大活躍!

深夜の街で植草は、ビルでこっそりと開かれている女だけの会議を目撃する。一方、女子大生の亜由美は夜道で酔っ払いを撃退したが、その男は、喉をかき切られて死んでしまう。誰が何のために殺したのか?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「花嫁たちの深夜会議 花嫁シリーズ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 初の赤川次郎さん。展開が派手でびっくりしました。『花嫁は荒野に眠る』では、舞台がまさかのアマゾン。これは予想外すぎました。ユーモアを混ぜながらのテンポの良いストーリー。なんだか一話完結の刑事ドラマを見 初の赤川次郎さん。展開が派手でびっくりしました。『花嫁は荒野に眠る』では、舞台がまさかのアマゾン。これは予想外すぎました。ユーモアを混ぜながらのテンポの良いストーリー。なんだか一話完結の刑事ドラマを見ているかのような感覚です。人が簡単に死ぬけど、勧善懲悪なので読後はすっきり爽快ですね。さくっと読めてしっかり楽しめました。 …続きを読む
    ひかる
    2016年04月24日
    27人がナイス!しています
  • 久しぶりの赤川次郎作品♪二時間位で読めた。花嫁シリーズ何作目かな?毎回亜由美のピンチを救うドンファンが可愛いです。 久しぶりの赤川次郎作品♪二時間位で読めた。花嫁シリーズ何作目かな?毎回亜由美のピンチを救うドンファンが可愛いです。
    小春日和は秋
    2016年05月07日
    2人がナイス!しています
  • このところ、重めの本が多かったので、久々に軽めの本です。今作品も、テンポよく痛快にストーリーが展開していて、楽しめました。それにしても、女という生きもの、たくましくもあり、恐ろしくもあり・・・ですね。 このところ、重めの本が多かったので、久々に軽めの本です。今作品も、テンポよく痛快にストーリーが展開していて、楽しめました。それにしても、女という生きもの、たくましくもあり、恐ろしくもあり・・・ですね。 …続きを読む
    ますみ
    2016年12月18日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

赤川 次郎(あかがわ・じろう)

一九四八年、福岡県生まれ。七六年、「幽霊列車」で第15回オール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。作品が映画・ドラマ化されるなど、続々とベストセラーを刊行。「三毛猫ホームズ」シリーズ、「鼠」シリーズ他、『セーラー服と機関銃』『ふたり』など著書多数。二〇〇六年、第9回日本ミステリー文学大賞、一六年『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。

最近チェックした商品