世界が土曜の夜の夢なら ヤンキーと精神分析

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041031643

世界が土曜の夜の夢なら ヤンキーと精神分析

  • 著者 斎藤 環
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041031643

「ヤンキー的なるもの」 に精神科医が肉薄。第11回角川財団学芸賞受賞作

「アゲ」と「気合」の行動主義=反知性主義、家族主義で母性的。これまで論じられなかった日本の「ヤンキー」性と、急速に拡大するバッドセンス。日本文化の深層に、気鋭の精神科医/評論家が肉薄する!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

著者 斎藤環さん特別インタビュー


「世界が土曜の夜の夢なら ヤンキーと精神分析」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 序盤がほとんどヤンキー文化の紹介羅列に近く、興味なかったり嫌悪するものが多いわで、一時はこの本を買ったことすら後悔した。しかし中盤から論旨が展開しだして面白く読める。精神科医ならではの分析もあっていろ 序盤がほとんどヤンキー文化の紹介羅列に近く、興味なかったり嫌悪するものが多いわで、一時はこの本を買ったことすら後悔した。しかし中盤から論旨が展開しだして面白く読める。精神科医ならではの分析もあっていろいろ考えさせられた。んで結局、思ったのは大方の日本人の心にヤンキーはいるんだろうけど私の中にはいないんだってこと。特に反知性主義は、どうあっても耐えられない世界にしか見えない。だからヤンキー文化に冷淡であったり嫌悪を持ってしまうのか。まあ、外敵とみなされたら容赦ないのがヤンキーなのでほどほどに距離とります。 …続きを読む
    海猫
    2015年08月17日
    107人がナイス!しています
  • 「ヤンキー文化」=「女性原理のもとで追求される男性性」と「おたく文化」=「男性原理のもとで追求される女性性」この二つのアイディアは興味深い。ヤンキーではないがヤンキー性を武器に活躍する俳優の例は面白い 「ヤンキー文化」=「女性原理のもとで追求される男性性」と「おたく文化」=「男性原理のもとで追求される女性性」この二つのアイディアは興味深い。ヤンキーではないがヤンキー性を武器に活躍する俳優の例は面白い。 …続きを読む
    マエダ
    2019年02月04日
    68人がナイス!しています
  • この本を踏まえての対談集『ヤンキー化する日本』の序章が非常に面白く、また序章は説明不足のところがあり圧縮前の本論であるこの本を手に取る。著者は日本文化社会のある種の美意識の集まりをまとめたものに『ヤン この本を踏まえての対談集『ヤンキー化する日本』の序章が非常に面白く、また序章は説明不足のところがあり圧縮前の本論であるこの本を手に取る。著者は日本文化社会のある種の美意識の集まりをまとめたものに『ヤンキー』とタグを付ける。実際のヤンキーのことではなく、ヤンキー的なもの論じていく。それは日本大衆の根底だ。芸能人や文化や漫画などなど。個人的に無縁と思っていたが、読んでいくうちに自分も感覚?共通意識に同じ部分があることに気がつき慄然とする。日本文化論の傑作。読み物として非常に楽しめた。ぜひおすすめ。 …続きを読む
    harass
    2016年07月17日
    56人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品