高校野球論 弱者のための勝負哲学

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年07月08日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
208
ISBN:
9784041027516

高校野球論 弱者のための勝負哲学

  • 著者 野村 克也
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年07月08日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
208
ISBN:
9784041027516

高校野球は野村ID野球の原点。「弱者の兵法」はここから生まれた!

時間の許す限り甲子園は常に見ているという野村氏の初の高校野球論。 自身は高校時代、弱小野球部に所属していたため甲子園の経験はないが、それだけに憧れは強い。 問題も多く抱える現在の高校野球にもの申す!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「高校野球論 弱者のための勝負哲学」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • チームの鑑となる。 チームの鑑となる。
    ななつ
    2019年09月27日
    32人がナイス!しています
  • プロ野球の監督までされた方から見た高校野球論。本書を見つけた瞬間「ノムさんと高校野球⁉︎」似合わない取り合わせだと思いましたが、それが逆に「怖いけど読んでみたい」になりました。正直えらい御都合主義な意 プロ野球の監督までされた方から見た高校野球論。本書を見つけた瞬間「ノムさんと高校野球⁉︎」似合わない取り合わせだと思いましたが、それが逆に「怖いけど読んでみたい」になりました。正直えらい御都合主義な意見だなと感じる部分もありましたが、理想を語るなら決して間違えじゃなく正しい選択肢。まあ〜それが出来ない(上手くいかない)から皆んな苦労してるんだけどねと。高校野球本としては掘り下げた内容とも言えず上っ面だけ感ですが、ノムさん本としては言ってる事や書いてる事にブレは無いワケです。目指すべき道筋なんでしょうかね。 …続きを読む
    マッちゃま@今宵の虎徹は本に飢えている?新選組祭り開催中♪
    2020年06月06日
    16人がナイス!しています
  • プロ野球から草野球まで野球は大好きだけれど、ちょっと苦手だった野村さん。が、本屋で目が合い不覚にも手に取ってしまった。運命の出会いとは言わないまでも面白かったな。野球の本質、野球を媒体として人を育てる プロ野球から草野球まで野球は大好きだけれど、ちょっと苦手だった野村さん。が、本屋で目が合い不覚にも手に取ってしまった。運命の出会いとは言わないまでも面白かったな。野球の本質、野球を媒体として人を育てるという考え方は特に納得。今の高校野球やプロ野球への提言も、合点がいくことが多かった。そして甲子園の名勝負や名選手は単純に楽しい!他の著書も読んでみようかな。 …続きを読む
    こたろう
    2016年12月22日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品