角川文庫

春の雨 手習処神田ごよみ

そこでは、喜びも悲しみも、優しさに包まれる。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784041024898
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

春の雨 手習処神田ごよみ

そこでは、喜びも悲しみも、優しさに包まれる。

  • 著者 岡篠 名桜
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784041024898

そこでは、喜びも悲しみも、優しさに包まれる。

内神田にある「上谷塾」を祖父から引き継いだ長女の里与は、旗本の父の急死後、上谷家を支えてきた。跡継ぎの弟・幸太郎は幼すぎて出仕が叶わず、家族は下命を待つ日々。そんなある日、事件が起こり……。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「春の雨 手習処神田ごよみ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 最近時代小説を読み込んでいたので、軽い印象。次へ繋がるためかなんだか尻切れトンボ。時代小説を読むのは過去を知りたい気持ちもあるし、古の人を敬う気持ちもある。例え作り物であっても、実際にはいない人であっ 最近時代小説を読み込んでいたので、軽い印象。次へ繋がるためかなんだか尻切れトンボ。時代小説を読むのは過去を知りたい気持ちもあるし、古の人を敬う気持ちもある。例え作り物であっても、実際にはいない人であっても時代小説は軽々と扱って欲しくはないんだけどな。と言ってもシリーズ化されたらまた読もう。 …続きを読む
    ミクト
    2015年03月14日
    10人がナイス!しています
  • 話はまだ始まったばかり、というところで1巻目は終わりました。肝心の所は何も解決していないから、これからどうなるかでしょう。旗本と言っても、色々で、与力の方が格上なのかな?そのあたりが良くわからなかった 話はまだ始まったばかり、というところで1巻目は終わりました。肝心の所は何も解決していないから、これからどうなるかでしょう。旗本と言っても、色々で、与力の方が格上なのかな?そのあたりが良くわからなかった。大身旗本がすごいというのはだいたいわかるんですけどね。手習い所の学級崩壊っぷりはちょっとやりすぎな感もあったり、東馬の人となりの薄っぺらさや片岡と義母の思わせぶりなこと、色々と気になることがあるので、次も読みます。 …続きを読む
    mikipon
    2015年03月12日
    9人がナイス!しています
  • 手習いの塾をしている理与とその家族。1巻から今後の謎の伏線だらけで、とても気になります。 手習いの塾をしている理与とその家族。1巻から今後の謎の伏線だらけで、とても気になります。
    カバン
    2015年01月08日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品