西郷盗撮 剣豪写真師・志村悠之介 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年11月22日
商品形態:
電子書籍

西郷盗撮 剣豪写真師・志村悠之介

  • 著者 風野 真知雄
発売日:
2014年11月22日
商品形態:
電子書籍

何故か1枚も現存しないという西郷隆盛の写真。その背後には――!?

元幕臣で北辰一刀流の達人の写真師・志村悠之介は、ある日「西郷隆盛の顔を撮れ」との密命を受ける。鹿児島に潜入し西郷に接近するが、美しい女写真家、人切り半次郎ら、一筋縄ではいかぬ者たちが現れ……。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「西郷盗撮 剣豪写真師・志村悠之介」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 時代が時代なら剣豪として名を馳せることができたかもしれない。しかし、明治の時代になって叶わぬことになった。そのことにもがきながら、写真家として生きる悠之介の心が読み取りやすい。盗撮と言うにはあっさりし 時代が時代なら剣豪として名を馳せることができたかもしれない。しかし、明治の時代になって叶わぬことになった。そのことにもがきながら、写真家として生きる悠之介の心が読み取りやすい。盗撮と言うにはあっさりしすぎた感もあるが、謎解き仕立てでおもしろい。 …続きを読む
    Ayumi.I
    2015年02月24日
    5人がナイス!しています
  • 維新の元勲のアレな話はリアルでもフィクションでもフツーにあるんで、キャラを掴んでるとそーゆー二次創作的なノリがおもしろいかもね。しかし、義経とか新撰組とか西郷とか日本人は負けサイドにロマンを見出すよね 維新の元勲のアレな話はリアルでもフィクションでもフツーにあるんで、キャラを掴んでるとそーゆー二次創作的なノリがおもしろいかもね。しかし、義経とか新撰組とか西郷とか日本人は負けサイドにロマンを見出すよね。主人公と人斬り半次郎の対決はちょっとよかったけど、結局西南戦争で死んじゃうんだから、もう少し西郷と桐野にスポット当ててもよかったかも。まーあのちょっとだけだから逆にソコが写真の一瞬みたいに光るのか。盗撮エピソードそのものはともかく、歴史の舞台としての美味しいところは親友にもってかれたのかな。 …続きを読む
    kazukitti
    2015年09月09日
    4人がナイス!しています
  • 明治初期の動乱を薩摩へ潜入した写真師の視点で描かれた作品。というよりは、身分を捨てても剣を捨てずに写真師になった若者が西郷大将の実像にせまる作品。当時の写真技術も知ることができよかった。写真の力は良く 明治初期の動乱を薩摩へ潜入した写真師の視点で描かれた作品。というよりは、身分を捨てても剣を捨てずに写真師になった若者が西郷大将の実像にせまる作品。当時の写真技術も知ることができよかった。写真の力は良くも悪くも絶大であるのは、今も変わりませんね。 …続きを読む
    さきとし
    2017年06月30日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品