ニコライ盗撮 剣豪写真師・志村悠之介

ニコライ盗撮 剣豪写真師・志村悠之介 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年04月25日
商品形態:
電子書籍

ニコライ盗撮 剣豪写真師・志村悠之介

  • 著者 風野 真知雄
発売日:
2015年04月25日
商品形態:
電子書籍

元幕臣の剣豪写真師が、政府を震撼させる大事件に挑む!

来日中のロシア皇太子が襲われるという事件が勃発。襲撃現場を目撃した北辰一刀流の達人にして写真師の志村悠之介は事件の真相を追うが……。明治政府を震撼させた大津事件の謎に挑む、長編時代小説。

※本書は二〇〇一年八月、新人物往来社より刊行された単行本「ニコライ盗撮」を改題し、文庫化したものが底本です。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ニコライ盗撮 剣豪写真師・志村悠之介」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 盗撮シリーズの3作目。 西郷や畝傍など伝説も追いかけながら、政府の首魁達に振り回される志村。大津事件の仮説も面白く、小夜とのやりとりも多くてよかった。 2作目よりは面白いけど、自分としては1作目が一番 盗撮シリーズの3作目。 西郷や畝傍など伝説も追いかけながら、政府の首魁達に振り回される志村。大津事件の仮説も面白く、小夜とのやりとりも多くてよかった。 2作目よりは面白いけど、自分としては1作目が一番かな。 …続きを読む
    さきとし
    2017年12月21日
    2人がナイス!しています
  • 明治初期の空気が心地よく感じられる文章だ。伊藤博文、山県有朋、西郷従道らの元勲たちと絡みながら、市井の写真師志村悠之介が、大津事件の謎やその背後の陰謀にいどむ。伊藤博文や西郷従道は人間味溢れ魅力的に描 明治初期の空気が心地よく感じられる文章だ。伊藤博文、山県有朋、西郷従道らの元勲たちと絡みながら、市井の写真師志村悠之介が、大津事件の謎やその背後の陰謀にいどむ。伊藤博文や西郷従道は人間味溢れ魅力的に描かれている。ちょっと奇想天外感があるので、そういうストーリーが好きな人にはいいかも。若き日の岡本綺堂も登場。ストーリーに花を添えている。 …続きを読む
    Kumisuke92
    2015年10月03日
    2人がナイス!しています
  • 盗撮シリーズ第三弾。 大津事件を元に話が進みますが、はじめは大津事件について知らなかったので途中で調べました。なかなかニヤッとできましたが、創作部分はどうかな?といった感じです。とはいえ、鹿鳴館とより 盗撮シリーズ第三弾。 大津事件を元に話が進みますが、はじめは大津事件について知らなかったので途中で調べました。なかなかニヤッとできましたが、創作部分はどうかな?といった感じです。とはいえ、鹿鳴館とよりは面白かったです。 …続きを読む
    Ryu
    2015年10月15日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品