オスマン帝国六〇〇年史 三大陸に君臨したイスラムの守護者

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年09月16日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
144
ISBN:
9784046009944

オスマン帝国六〇〇年史 三大陸に君臨したイスラムの守護者

  • 監修 設樂 國廣
  • 執筆 齊藤 優子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年09月16日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
144
ISBN:
9784046009944

ヨーロッパが恐怖した最強のイスラム国家の誕生・隆盛・終焉

現在のトルコに誕生し、アジア・アフリカ・ヨーロッパに君臨したオスマン帝国のおよそ600年にわたる歴史をオールカラーで追う。歴代スルタンの肖像を数多く掲載した、見て楽しめるオスマン帝国本の決定版です。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「オスマン帝国六〇〇年史 三大陸に君臨したイスラムの守護者」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 肖像画などが沢山載っていて、イスラム世界を少し覗けました。服装がやっぱり独特です。ビザンチン帝国のコンスタンティノープルを陥落させたマホメッド二世が「兄弟殺し」という制度を法律化したと知りました。この 肖像画などが沢山載っていて、イスラム世界を少し覗けました。服装がやっぱり独特です。ビザンチン帝国のコンスタンティノープルを陥落させたマホメッド二世が「兄弟殺し」という制度を法律化したと知りました。この制度って、よく制度化出来たなと思います。逆に死にたくない兄弟達の反乱が起きて内乱になりそうな気がするのだけど・・・。200年位この制度が生きていたみたいだけど、スルタンになるのも大変だ。 …続きを読む
    けいこ
    2017年07月22日
    13人がナイス!しています
  • オスマン帝国に関する本を何冊か読んだが、沢山の絵画や写真もあり、まとめに最適な本だった。簡潔な文章で、他の本で読んだが込み入り過ぎてよく分からなくなっていた事柄もスッキリ理解できた。ヴィジュアルが多く オスマン帝国に関する本を何冊か読んだが、沢山の絵画や写真もあり、まとめに最適な本だった。簡潔な文章で、他の本で読んだが込み入り過ぎてよく分からなくなっていた事柄もスッキリ理解できた。ヴィジュアルが多くとっつき易そうに見えるが、要約し過ぎている箇所もあるため、予備知識が無いと辛いかもしれないと感じる。全ての歴代のスルタンを紹介しており、年表の事柄とスルタンが一目瞭然なのが有難い。図書で借りたが、手元に欲しい。 …続きを読む
    えそら
    2018年01月05日
    5人がナイス!しています
  • モンゴルの時代に生まれ、ティムールに粉砕され、ローマ帝国に引導を渡し、ヨーロッパ世界を圧倒したが近代化についていけず、世界大戦の時代に息を引き取った、劇的な国。内実も興味深い。創建神話に語られるのは信 モンゴルの時代に生まれ、ティムールに粉砕され、ローマ帝国に引導を渡し、ヨーロッパ世界を圧倒したが近代化についていけず、世界大戦の時代に息を引き取った、劇的な国。内実も興味深い。創建神話に語られるのは信仰で結束した聖なる軍。推測される実態は宗教を問わず有力勢力が結集しての台頭。オスマン帝国の異教への寛容さは、明らかに後者のイメージだ。スルタンが跡継ぎを奴隷に産ませることが多く、スルタン自身がトルコ純血と程遠かったことも影響したかもしれない。 …続きを読む
    金監禾重
    2019年03月20日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品