ソード・ワールド2.0ストーリー&データブック ドラゴンレイド戦竜伝 II

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年01月20日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784040703107

ソード・ワールド2.0ストーリー&データブック ドラゴンレイド戦竜伝 II

  • 著者 北沢 慶
  • 著者 グループSNE
  • イラスト so-bin
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年01月20日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784040703107

皇帝竜暗殺。権謀渦巻く神都で“竜殺し”は至高に挑む!?

テュリエ攻防戦の後、投獄されたガルスの前に現れた伯爵は、神都ラースに座する皇帝竜暗殺の命を下す。一方の神都では、現皇帝の崩御が伝えられ、新皇帝を決めるための“竜選の儀”が執り行われようとしていた……。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ソード・ワールド2.0ストーリー&データブック ドラゴンレイド戦竜伝 II」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 皇帝竜アーレスグリュッド。帝国の威信の象徴であり、皇帝の相棒。その暗殺を依頼されたガルスでしたが、リズという怪しげな存在がいる時点で、この結果は予想で来てましたよね。皇帝崩御によって、帝国という場所で 皇帝竜アーレスグリュッド。帝国の威信の象徴であり、皇帝の相棒。その暗殺を依頼されたガルスでしたが、リズという怪しげな存在がいる時点で、この結果は予想で来てましたよね。皇帝崩御によって、帝国という場所で多くの話が進みだしたというだけでもあるんですよね。竜殺しと新たな相棒。そのコンビを慕う王族に、実力ある貴族。コントベルリ伯爵が思ていた以上にいい性格していて、「戦争」の時とかはかなり痛快でした。 …続きを読む
    ちゃか
    2015年03月20日
    3人がナイス!しています
  • プロセルシア帝国の皇帝の座を巡る戦いと皇帝竜。 同じドラゴンレイド企画のリプレイの一つ、千竜と刃の革命2巻の最後に出て来た皇帝竜崩御の真相や皇子スティーグも直接的に登場し、同じ時間軸で関連性を持って動 プロセルシア帝国の皇帝の座を巡る戦いと皇帝竜。 同じドラゴンレイド企画のリプレイの一つ、千竜と刃の革命2巻の最後に出て来た皇帝竜崩御の真相や皇子スティーグも直接的に登場し、同じ時間軸で関連性を持って動いてるんだなと言うのがわかって非常に良い感じ。 データ面ではプロセルシア地方の歴史や地方の紹介に加え、追加流派と霧闇神フラクシスやフォールンドラゴン、ダムドといったプロセルシア地方の情報が満載。 質・量共にプロセルシア地方を舞台にしたセッションをするなら必須と言えそう。 しかし、スティーグ皇子は強いな……。 …続きを読む
    はつかねずみ
    2015年01月18日
    1人がナイス!しています
  • これで戦乱と冒険の舞台が整ったというところ。話は大きく動き、素直なラブがたいへんよろしい。 これで戦乱と冒険の舞台が整ったというところ。話は大きく動き、素直なラブがたいへんよろしい。
    さば
    2015年01月20日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品