ひとりぼっちを笑うな 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年08月14日
商品形態:
電子書籍

ひとりぼっちを笑うな

  • 著者 蛭子 能収
発売日:
2014年08月14日
商品形態:
電子書籍

その人づきあい、あなたにとって本当に必要ですか?

小さな頃から「分相応」的なものに自分らしさを感じ、「他人に害を与えない」ことを一番大事に考えてきた。友達だって少ないかもしれないけれど、別に悪いことでもないと思う。蛭子流・内向的な人間のための幸福論。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ひとりぼっちを笑うな」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 蛭子さんのポリシーというか哲学が面白く読めた。世間には蛭子さんのような方が多くいるなぁと感じた。代表格的な群れない人間かつ内向的な方だと思った。 蛭子さんのポリシーというか哲学が面白く読めた。世間には蛭子さんのような方が多くいるなぁと感じた。代表格的な群れない人間かつ内向的な方だと思った。
    mitei
    2014年11月29日
    290人がナイス!しています
  • 絆という言葉が苦手。休日をなんとなく過ごすことができない。頭の中で計画を立ててその通りに過ごすことが好き。大皿料理が苦手など同じだなと思う所もたくさんあった。群れたくないし、儀式めいたことも苦手、でき 絆という言葉が苦手。休日をなんとなく過ごすことができない。頭の中で計画を立ててその通りに過ごすことが好き。大皿料理が苦手など同じだなと思う所もたくさんあった。群れたくないし、儀式めいたことも苦手、できれば避けて通りたい。でも現実にはそうもいかないことも多くて。それこそあの人はそういう人だから…と認知されれば楽なんだろうけど、そこまでの勇気もないし嫌われたくもない。その加減が難しい。でも所詮自分は自分、人は人。こんな自分でもいいんだなとちょっと楽になりました。 …続きを読む
    シナモン
    2020年05月15日
    168人がナイス!しています
  • 「個性は他人が決めるもの…」そう、蛭子能収さんは個性的である。自然体で流されない人。思考が優しく穏やかな人。今の世の中、理想的な生き方なのかもしません…。外向的な人は前向きだが、内向的な人は後向きと笑 「個性は他人が決めるもの…」そう、蛭子能収さんは個性的である。自然体で流されない人。思考が優しく穏やかな人。今の世の中、理想的な生き方なのかもしません…。外向的な人は前向きだが、内向的な人は後向きと笑われがち。口数の少ない人は、主張しないことによって、ちょっとした変人と思われがち。しかし、自分の内面と向き合える人は強く、深く、魅力的である…。内向きな「孤独」は怖くないけれど、全てが終わってしまう「死」は怖いもの…。妻の死。深い悲しみによる本当の孤独。「孤独を打ち破るのは、自身の力だけだ」と言い切る強い人。 …続きを読む
    やすらぎ
    2020年01月19日
    155人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品