ジェームズ・ボンドは来ない

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年03月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
264
ISBN:
9784041107195

ジェームズ・ボンドは来ない

  • 著者 松岡 圭祐
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年03月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
264
ISBN:
9784041107195

小さな島の大きな奇跡。知られざる実話にもとづく涙と笑いの青春小説

2003年、瀬戸内海の直島が登場する007を主人公とした小説が刊行された。島が映画の舞台になるかもしれない!島民は熱狂し本格的な誘致活動につながっていく……。実話をもとにした小さな島の心温まる物語。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ジェームズ・ボンドは来ない」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 図書館本。007ファンとしては見逃せないタイトルでした。実話だったって事が前置きになければ面白くなかったかも。ボンド役がダニエル・クレイグになって映画を観る前批判的だったのがカジノロワイヤルの演技で逆 図書館本。007ファンとしては見逃せないタイトルでした。実話だったって事が前置きになければ面白くなかったかも。ボンド役がダニエル・クレイグになって映画を観る前批判的だったのがカジノロワイヤルの演技で逆に彼の虜になったくだりはなかなかツボをついてるなぁと。ただタイトルで来ないって言ったらダメでしょう。「ジェームスボンドは振り向かない」ってぐらいしてくれないと!! …続きを読む
    ナイスネイチャ
    2014年08月13日
    132人がナイス!しています
  • OO7ジェームスボンドの小説「赤い刺青の男」で舞台となる直島。この作品を映画化しロケを招致しようと立ち上がる人々、そんな人々に加わる島の発展を強く願う高校生である主人公遥香。彼女の努力と周りの人々の強 OO7ジェームスボンドの小説「赤い刺青の男」で舞台となる直島。この作品を映画化しロケを招致しようと立ち上がる人々、そんな人々に加わる島の発展を強く願う高校生である主人公遥香。彼女の努力と周りの人々の強い思いにより、招致活動は盛り上がり大いなる希望が見えたと思った矢先に・・。招致活動を通じて主人公の成長と、島の人々の故郷への愛、素直な心根が起こす小さな奇跡を描く物語。直島の地中美術館にはモネの睡蓮があり一度訪ねたいと思っていたが、その際に見たいものが一つ増えた一冊でした。 …続きを読む
    けい
    2014年05月30日
    105人がナイス!しています
  • 報われないひたむきさ、でも気持ちに残る満足感。遥香の6年間、周りを囲む人たちの同時期、それぞれに気持ちの変容が記されて、なんだかもの悲しさがちょっぴりと。それにしても007シリーズの現在に至るまでの経 報われないひたむきさ、でも気持ちに残る満足感。遥香の6年間、周りを囲む人たちの同時期、それぞれに気持ちの変容が記されて、なんだかもの悲しさがちょっぴりと。それにしても007シリーズの現在に至るまでの経緯、今まで知らなかったことが多すぎて。ダニエル・クレイブのジェームスボンド、惹かれます。もう少しで最新作が。実話というけど、どこまでが。軽いタッチ、でも、内容は重いことばかり。行政サイドの責任逃れ、素直な人たちにつけ込むペテン師、ほんとに思い込めば人を動かす感動の力、過疎化という実態、著者作品としては異色。 …続きを読む
    Yunemo
    2015年10月19日
    97人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品