ジェームズ・ボンドは来ない

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041037942

ジェームズ・ボンドは来ない

  • 著者 松岡 圭祐
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041037942

小さな島の大きな奇跡。興奮、涙の感動実話!新事実と資料画像満載の改訂版

瀬戸内海の小さな島が挑む、映画『007』ロケ誘致活動に女子高生の遥香も加わった。島が少しでも発展すればとの思いからだった。署名運動や“ボンドガール・コンテスト”、記念館設立など、プレハブ小屋の直島町観光協会が主導する活動はすべて手作り。だが、やがて署名数は8万を越え香川県庁も本格的に動き出す。ついには映画会社から前向きな返事が届き島は熱狂するが……。2003年以降、直島を揺るがした知られざる感動の実話。単行本にはなかったロケ誘致運動当時の報道など数多くの画像に加え、著者による序文「まえがきにかえて」も初掲載!追加取材によって明らかになった事実も組み込んだ改訂版!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ジェームズ・ボンドは来ない」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 事実に基づいた作品。タイトルからはロマンチックな内容を想像していたがシビアなものだった。ベネッセの芸術の島である直島に007誘致の活動があったとは知らなかった。奔走する女子高生の活動を描いている。単な 事実に基づいた作品。タイトルからはロマンチックな内容を想像していたがシビアなものだった。ベネッセの芸術の島である直島に007誘致の活動があったとは知らなかった。奔走する女子高生の活動を描いている。単なる美談に終わらせず映画産業の複雑さも丹念に書かれておりとても興味深い。地域活性化の手段になっているフィルムコミッションの厳しい現実も理解できた。結果は失敗だったが、最後のストリンガー氏の計らいに救われた気がする。 …続きを読む
    ゴンゾウ
    2017年03月20日
    102人がナイス!しています
  • 2016年513冊め。事実を基にした作品ということだが、映画の誘致運動に関しては全く知らなかったので読了後に調べてみた。東京の一極集中化により地方の生き残りが一層厳しくなっていく今後、たとえ失敗に終わ 2016年513冊め。事実を基にした作品ということだが、映画の誘致運動に関しては全く知らなかったので読了後に調べてみた。東京の一極集中化により地方の生き残りが一層厳しくなっていく今後、たとえ失敗に終わっても、地域振興の一つの事例としては、他自治体に訴えかけるものがあると思う。 …続きを読む
    扉のこちら側
    2016年07月03日
    98人がナイス!しています
  • 香川県・直島での007映画誘致騒動記。どれくらいフィクションなのか、まえがきにもことわりがあるけど「あまちゃん」そっくりのエピソードにびっくり。序盤は登場人物が入れ替わり立ち替わりで読みづらかったけど 香川県・直島での007映画誘致騒動記。どれくらいフィクションなのか、まえがきにもことわりがあるけど「あまちゃん」そっくりのエピソードにびっくり。序盤は登場人物が入れ替わり立ち替わりで読みづらかったけど、遥香目線に落ち着いてから面白くなった。ただ、女子高生の心情を表現するのに「鬼胎」とか「胸懐」とか「宏闊」とか耳慣れない漢語が出てくるのがとても気になった。私には合わない作家さんです。辛口失礼。 …続きを読む
    mocha
    2015年12月11日
    95人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品