映画化作品

インフェルノ (上)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年11月28日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
338
ISBN:
9784041105931

映画化作品

インフェルノ (上)

  • 著者 ダン・ブラウン
  • 訳者 越前 敏弥
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年11月28日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
338
ISBN:
9784041105931

世界を熱狂の渦に巻き込んだ、ラングドン・シリーズ3年ぶりの新作!

フィレンツェ。襲撃を受け病院を逃げ出したラングドン教授。手にした見慣れぬ円筒から浮かびあがったのはダンテ『神曲』を描いた、ボッティチェルリ〈地獄の見取り図〉。原画にはない暗号、解読した先に待つのは?

人物相関図


メディアミックス情報

NEWS

映画『インフェルノ』最新予告


プロモーションムービー

『インフェルノ』プロモーションムービー

荒俣宏&越前敏弥が語る『インフェルノ』

「インフェルノ (上)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白さではこのシリーズ中屈指。映画も出来が良かったが上巻つまり前半まではかなり忠実に作られている事が分かる。逆に知的好奇心をくすぐる蘊蓄は少なめで、そのぶん読み進めやすくなっているのも要因か。作者も腕 面白さではこのシリーズ中屈指。映画も出来が良かったが上巻つまり前半まではかなり忠実に作られている事が分かる。逆に知的好奇心をくすぐる蘊蓄は少なめで、そのぶん読み進めやすくなっているのも要因か。作者も腕を上げたのか緊張感を持続させる筆致が素晴らしい。それにしてもこの犯行動機はあり得る話だけに実に恐ろしい。読んでいるうちに何が正しい事か分からなくなってくる。いつの間にか犯人に共感する自分が恐ろしい。ダンテの神曲地獄篇に重ねながら物語は破滅に向かい下巻に進む。 …続きを読む
    サム・ミイラ
    2017年01月26日
    350人がナイス!しています
  • ラングドンシリーズらしく、テンポよく事件に巻き込まれた楽しい展開だったw ダイハードも驚きになるくらい教授は不運なのかも。今回は最初から事件に巻き込まれていて、いつもと違う展開か⁈と思ったが、いやいや ラングドンシリーズらしく、テンポよく事件に巻き込まれた楽しい展開だったw ダイハードも驚きになるくらい教授は不運なのかも。今回は最初から事件に巻き込まれていて、いつもと違う展開か⁈と思ったが、いやいやいつも通りの追いつかれ逃げ切りの展開で楽しく読めた。これから下巻でどう展開されるか非常に楽しみだ。シエナ、まだまだ秘密がありそうだ。 …続きを読む
    どんちん
    2014年07月31日
    232人がナイス!しています
  • 去年イタリアに行った時、フィレンツェでガイドさんが「ついこの間までダン・ブラウンの新作の映画を撮影していたんですよ」と言ってたので、近々映画が公開になるのだろう、と原作を読むことにしました。シリーズ前 去年イタリアに行った時、フィレンツェでガイドさんが「ついこの間までダン・ブラウンの新作の映画を撮影していたんですよ」と言ってたので、近々映画が公開になるのだろう、と原作を読むことにしました。シリーズ前作までは読んでましたが、やはりパターンとしては世界的な組織とラングドンの戦い、ということか。ウフィツィ美術館やサンタマリアデルフィオーレ大聖堂を撮った写真を見返しながら読むのも味わい深い。フィレンツェは素晴らしい街だっから、あちこち舞台には事欠かないなぁ。しかしゾブリストの考えは怖いようで、当たってるか? …続きを読む
    冴子
    2016年07月29日
    174人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品