薔薇のマリア 15.愛も憎しみも絶望も

薔薇のマリア 15.愛も憎しみも絶望も 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年09月30日
商品形態:
電子書籍

薔薇のマリア 15.愛も憎しみも絶望も

  • 著者 十文字 青
  • イラスト BUNBUN
発売日:
2013年09月30日
商品形態:
電子書籍

謎の逃亡者ハニーメリーの登場で、ZOOに押し寄せる大災厄!?

「あたしは“ハニーメリー”。ハニーでいい」 トマト邸に転がり込んだ女は、組織に追われる筋金入りの逃亡者。マリアに満ちる嫌な予感……。ルミナスグリーンのハニーとの出会いがZOOを新たな運命に誘う!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「薔薇のマリア 15.愛も憎しみも絶望も」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 終章に入ったことで今までの伏線が少しずつ明かされ始め舞台も大きくなってきましたね。トマトクンの過去が明かされ始めた事で終章はドエライ規模になるんだろうなぁと感じさせる。新キャラハニーは可愛らしいがそれ 終章に入ったことで今までの伏線が少しずつ明かされ始め舞台も大きくなってきましたね。トマトクンの過去が明かされ始めた事で終章はドエライ規模になるんだろうなぁと感じさせる。新キャラハニーは可愛らしいがそれ以上にアジアンがマリアに躾けられた飼い犬みたいになっていて思わず笑ってしまった。この作品に出てくる人物は本当魅力的な人たちばかりだから皆が幸せになる終わりであってほしいと思うけどこれから先また沢山の人が死ぬんだろうな。どうでもいいけどルーシーの扱いひでぇ笑 …続きを読む
    まりも
    2014年05月07日
    14人がナイス!しています
  • 最終章突入、ハニーメリー登場。唐突な新キャラだけど、一人称視点での回想があるから感情移入しやすくて助かる(てか薔薇マリのキャラは大体そうだけど)。イディオット・デイモンやEMU、AGなんかの単語は1巻 最終章突入、ハニーメリー登場。唐突な新キャラだけど、一人称視点での回想があるから感情移入しやすくて助かる(てか薔薇マリのキャラは大体そうだけど)。イディオット・デイモンやEMU、AGなんかの単語は1巻から出てたし、改めて考えると何もかもがジュジの掌の上で踊らされてるようで不気味だった。この後の展開を知っている身としては、SIXの「すべてが無意味だなんて思っちゃいない」という台詞に感涙。それから、トマトクンがZOOのことを心底から大事に思っていることが確認出来てよかった。 …続きを読む
    成瀬雯悟
    2018年03月08日
    6人がナイス!しています
  • 解き明かされ始めた世界のいびつさ。自分の中にひそむ謎。浮かれていられない……ってちょっとは浮かれたいよ!! 馬鹿としか呼ばれなくなったアジアン。強く意識してるからだってことはわかってるけど、前巻からあ 解き明かされ始めた世界のいびつさ。自分の中にひそむ謎。浮かれていられない……ってちょっとは浮かれたいよ!! 馬鹿としか呼ばれなくなったアジアン。強く意識してるからだってことはわかってるけど、前巻からあまりの後退ぶりに涙が。ルーシーよりはハニーメリーの方が好感もてるよね、とひとり頷く私。それにしてもリルコ? やばい、たぶん一番怖いひとだ。 …続きを読む
    呉藍
    2011年01月15日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品