海底二万里 上 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年07月23日
商品形態:
電子書籍

海底二万里 上

  • 著者 ジュール・ヴェルヌ
  • 訳者 渋谷 豊
発売日:
2016年07月23日
商品形態:
電子書籍

子どもから大人まで。海洋冒険小説の決定版が、読みやすい新訳で登場!

1866年、大西洋に謎の巨大生物が出現した。クジラよりもはるかに大きく、驚異的なスピードで移動する異形の怪物の存在は、世界中の人々を震撼させていた。その正体をつきとめるべく、パリ自然史博物館のアロナックス教授は、召使いのコンセイユとともにアメリカ海軍が誇る高速フリゲート艦に乗り込んだ。それは、世界の海を巡る、驚異と波乱に満ちた冒険の幕開けだった――胸躍る海洋冒険小説の傑作!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「海底二万里 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 〚★★★★☆〛ずーっと読んでみたかったものの挫折を繰り返してた本。児童書からチャレンジして出版社を変え、4度目にしてやっと読めた。怪物にたどり着くまでが、やたら数字が多くて....。色とりどりの海の生 〚★★★★☆〛ずーっと読んでみたかったものの挫折を繰り返してた本。児童書からチャレンジして出版社を変え、4度目にしてやっと読めた。怪物にたどり着くまでが、やたら数字が多くて....。色とりどりの海の生き物たちと一緒の海底散歩いいなぁ。あの装置があればやってみたいなぁ。 …続きを読む
    ずんだ☆
    2016年08月21日
    21人がナイス!しています
  • 大西洋で相次いで巨大生物が目撃された。 噂が噂を呼び、世間では怪物と恐れられる様に。 アロナックス教授たちは高速艦でやっきになって追うとするが―――。 \SFの父\ジュール・ヴェルヌの冒険小説の新訳版 大西洋で相次いで巨大生物が目撃された。 噂が噂を呼び、世間では怪物と恐れられる様に。 アロナックス教授たちは高速艦でやっきになって追うとするが―――。 \SFの父\ジュール・ヴェルヌの冒険小説の新訳版。 これがまだ潜水艦の存在しない、1870年に発表された作品という所がまたスゴイ! 深海を彩る沢山の生物の細やかな描写。 挿絵が一切なく、想像を描き立てます。 …続きを読む
    さくら
    2016年10月11日
    16人がナイス!しています
  • 古き良きSF小説の新訳版ということで購入。 上巻では当時の(というか今ですら)性能を凌駕するノーチラス号に偶然乗り込むことになったアロナックス一行の海洋探検とネモ艦長の海と潜水艦の解説が主な構成になっ 古き良きSF小説の新訳版ということで購入。 上巻では当時の(というか今ですら)性能を凌駕するノーチラス号に偶然乗り込むことになったアロナックス一行の海洋探検とネモ艦長の海と潜水艦の解説が主な構成になっている。 とはいえ、深海での探検に心をときめかせていくその中で艦長と潜水艦の奇妙な挙動も徐々に存在感を放ってきて...というところで下巻に続く。 今からすれば技術的解説には疑問符がつくところもあるけれど、1869年にこの本が出版されたことを考えれば、「読ませる力」は色褪せないものだね。 …続きを読む
    kesuke
    2016年11月14日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品